日米北
【報ステ】故金主席の生誕式典前に米朝で激しい舌戦
テレビ朝日系(ANN) 4/14(金) 23:30配信


 北朝鮮では15日、故金日成主席の生誕105年という重要な記念日を迎える。この日を前にアメリカ・北朝鮮双方から過激な発言が出ている。トランプ大統領は「北朝鮮は問題だ。問題には対処する」と述べた。一方、韓成烈(ハン・ソンリョル)外務次官は「核実験については我が最高指導部が決める問題。最高指導部が決心した時に核実験が行われる」と語るなど、米朝間の緊張感は高まっている。

04150701

まるで他人事の様な報道ですね

まぁ、それが日本のマスコミですが

この報道で判るのは

米朝の完全なチキンレース

最前列にいるのは韓国と日本

今までにない緊張状態に

成ってるとの事で

何もしなければ北朝鮮のミサイル

核兵器の能力は上がってしまう

何かあったら日本への物理的影響も

考えられると言う事です

日本はミサイルの心配と同時に

国内に多数いるであろう

工作員による無差別攻撃や

インフラの破壊、産業テロにも

対策するべきでしょう

武装した工作員が主要都市を

混乱に陥れ社会機能が打撃を受ける

可能性も考える必要が有ります



北朝鮮は最高指導部が決めた時に

核実験をやると言ってます

つまり米軍の制裁が怖いので

ほとぼりが冷めるまでやりません

とも取れます

10年前だったら核が日本に飛んで来る

事なんて考えずに済んだのです

平和だ対話だ交渉だと

時間を引き延ばした結果が今です

今,戦争を回避したら更に10年後は

もっと酷い事になるって想像出来ますね




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ