民進
蓮舫氏「自民党には奥さまが出産で里帰りしている間に不倫してお辞めになられたという前例もある」
産経新聞 4/20(木) 18:36配信


 民進党の蓮舫代表が20日の記者会見で、女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員を徹底批判した。会見の詳報は次の通り。
     ◇
 「世耕(弘成)経産相の政務官であられた中川さん。重婚、ストーカー疑惑ですか。これが一部週刊誌で報道された。本当なんでしょうか。報道の中には、奥さまががんで闘病中という記述もあった。これも本当なんでしょうか。結婚式を挙げたという写真があった。これはどういうことなのか。あるいはストーカー疑惑で警察から職務質問されたという記述もあった。本当なんでしょうか」

 「国会議員という以前に、人として私はおかしいと率直に申し上げざるを得ない。フェイスブックのコメントだけで、きれいごとだけで、そして政務官を辞任しただけで終わらせる話ではないと重要視している。自民党には奥さまが出産で里帰りしている間に不倫をされてお辞めになられたという前例もあるから、そういう前例をよく考えていただいて、自ら判断されるべき事態だと思っている」

 「あわせてこの問題で今日、参院で予定されていた原賠法の審議、経産委員会が飛ぶことになった。国会にも重大な影響が出ていることを政府・与党、自民党・公明党は重く重く受け止めるべきだと強く申し上げたいと思う」

 --中川前政務官は辞任に値するか。当選2回の若手議員の不祥事が止まらないが、自民党の体質についてどう思うか

 「他党の議員だからそれを束ねて私が評価する立場にはない。ただ、中川議員の今回行われたと報道される内容については、多くの女性、あるいは女性ならずとも心を持っている人であれば、この人が議員として国民を代弁できる立場にとてもあるとは思えないと、そういう考えを抱くと思う」

 --中川氏の件で参院の審議が進んでいない。公で悪いことはしていない。私のことなのになぜ応じないのか

 「たぶん言わんとしていることは分かるのだが、今、参院経産委員会でかかっている法案は原賠法だ。これはまさに中川政務官が直接携わっていた法案の内容だ。当然答える義務もあると思って、われわれは質問の準備等も進めてきたし、特に担当相の失言・放言等もあったから、本会議登壇ものに格上げしてやはり中身をしっかり、復興に資するものかどうなのかの審議をしようとしていた矢先、何の説明もないままに辞任された」

 「その説明が全くないままにこの法案の審議に入るというのは、やはりわれわれとしては納得はできない。私において、おそらく問題があって辞めさせられたのか、それとも公務において何かしらの担当的にふさわしくないという判断を大臣がされたのかも含めて、やはり説明は受けさせていただきたいという理解だ」

04220706

中川議員が人として駄目なのは分かります

人として駄目だから議員辞職しろって言う

主張も理解できるし賛同します

自民支持者からも中川議員、擁護の

コメントが出てないのは、そういう理由でしょう

ただ、言ってるのが民進党だから反発が起きてる

何時になったら民進党に他党のスキャンダルを

叩く資格はないと気づくのか?

ブーメランにしかならんし

自分達の事を棚に上げてみせるだけで

マイナス効果しか有りません

自民は離党勧告って形で処分した事ですし

不倫問題とか国政に関係無い事で

参院の審議まで止めるのは、おかしいと思います

法に触れる話でない限りは

公私の問題はやっぱり切り離すべきと思います

民進党て、とりあえず何かある度に

審議を止める理由を探してる様に見えます



それと政党代表なら発言前に党内をよく見てから

発言したほうが良いと思います

現職でも蓮舫、初鹿、菅直人、細野、吉良州司がいて

民進党所属で復活を目指す

都議選出馬予定の西村正美や

田中美絵子等がいるのに

批判優先で後先考えず発言するから

ネットで拡散されて支持率を

下げてるの分かりませんか?




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ