米北
 北朝鮮 平壌で韓国系アメリカ人を拘束か
日本テレビ系(NNN) 4/23(日) 19:39配信


 韓国の聯合ニュースは北朝鮮の平壌を訪問中の韓国系アメリカ人が、当局に拘束されたと伝えた。

 聯合ニュースが北朝鮮関連の消息筋の情報として伝えたところによると、50代後半の韓国系アメリカ人の男性が21日、平壌国際空港で帰国手続き中に北朝鮮当局に拘束されたという。男性は中国の大学の元教授で、人道支援活動に関連し、1か月ほど北朝鮮を訪問していたということだが、拘束の理由はわかっていない。

 韓国政府の関係者は「報道は把握しているが、韓国政府としては確認できていない」としている。報道が事実であれば、圧力を強めるアメリカとの交渉材料にする狙いもあると考えられる。

 北朝鮮は今回の男性とは別に、現在、アメリカ国籍の男性2人を拘束している。

アメリカ北朝鮮

昔、訓練中に米兵が北朝鮮に迷い込み

北朝鮮がこれを拘束したら

米国は奪還するため空母を動かしました

移民国家、米国は人種や民族に

全く頓着しません米国、国籍か如何かです

人質を取るなんてトランプ大統領が

というより米国人の常識として激昂しますね

金正恩はそこのところをどれだけ

理解しているのか不明です

あまり深く考えず「アメリカ人」を

「ちょっと、拘束してみました」

「交渉のカードに成るかな?」

くらいの感覚だとすれば

火に油を注いでる様なものです








もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ