日韓
「『反日』と聞くと民族の血が燃える」呉善花・拓殖大教授、松江で講演
産経新聞 5/14(日) 22:22配信


 評論家の呉善花・拓殖大教授を招いて日韓問題を考える「呉善花塾」が14日、松江市の市民活動センター・交流ホールで開かれた。呉さんは、新大統領が誕生した韓国の現状や核・ミサイルの開発を続ける北朝鮮の動向を踏まえながら、今後の日韓問題の展開について話した。

 日韓問題に関する勉強会として、平成21年に有志が始めた呉善花塾。25年以来の開催となり、講師の呉さんが「韓国はどうなる? 日本はどうする!!」と題して講演した。

 呉さんは、文在寅大統領が「韓国国民の大多数は慰安婦合意を受け入れられない」と安倍晋三首相に伝えたことに触れ、「国民に責任を転嫁している。日本人はしっかりと見極めておくべきだ」と話した。

 また、「韓国にとっての『民主化』は『反日』につながり、『反日』と聞くと民族としての血が燃える。いつのまにか、慰安婦問題や竹島問題が作られ、今後はさらに『強制徴用工』の問題がこれらに加わってくる」と指摘した。

 一方、韓国経済については、「文氏は理想だけで現実的なことを言っておらず混乱に陥る。韓国経済がつぶれそうになると、必ず助けるのが日本だが、根本的な解決にならない」と訴えた。

05150946

呉善花さんは親日家で有ると共に

その活動のせいで韓国に

入国拒否されている韓国人

韓国人自身が日本が助ける事は

韓国人の為に成らないと

言ってます、ほんと

これまでの韓国に優しい政策は

日韓関係になんら

良い影響を与えなかった

ただ韓国を調子づかせただけ

日本政府は、これまで事ある毎に

韓国を助けて来た事が

両国にとって、全く為になっていない事を

認識すべき

中国がサードの事で

徹底的に厳しくしたのと対照的です

日本が中国から参考にできる点は

甘やかさず厳しい制裁を

しっかりと課す点でしょう

日本も韓国に対して厳しい

経済制裁を課すべきでしょう

韓国の反日に親韓で対応なんて

愚策を続ければ

韓国が増長するのは当たり前

竹島上陸しても10億

新しい像が設置されても

まともな対抗措置は取らない

なんて,やれば、更に増長して

次は「強制徴用工」となるのは当然





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ