民進
 民進若手議員「党存亡の危機」 党内刷新を申し入れ
TBS系(JNN) 7/7(金) 2:07配信


 東京都議会議員選挙では自民党と同様に大惨敗を喫した民進党の若手議員が、「党存亡の危機」だとして、党内の刷新を野田幹事長に申し入れました。

 「危機というか、もう終わっているぐらいの話。歴史的大大大敗北ですよね。もう政党と言えないですよ。そういう危機感を共有したいということ」(民進党 岸本周平議員)

 民進党の岸本周平衆議院議員ら若手議員は、都議選で民進党が現有議席を割り込み、5議席にとどまったことについて、「存亡の危機」だとして、野田幹事長に党改革や党内の刷新を申し入れました。

 申し入れ書では、「自民党の歴史的敗北が取りざたされているが、民進党は論評の対象にすらしてもらえない」と、都議選で埋没した党の状況を憂えています。

 これに対し、野田幹事長は「危機感を共有する」と答えたということで、民進党は来週から都議選の総括を始めることにしています。

07070800

>「危機というか、もう終わっているぐらいの話。

> 歴史的大大大敗北ですよね。もう政党と

> 言えないですよ。そういう

> 危機感を共有したいということ」



ここまで言うなら、民進党という政党を

無理に存続させる事より

離党して別の政党に合流するなり

政策や理念の近い人どうしで

新党を形成するなりした方がよっぽど健全で

建設的だと思いますけど

国民の大多数は、民進党という政党に

存在意義を感じてません





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ