韓北朝鮮(小)ドイツ(小)
<韓国>文大統領、北朝鮮に対話呼びかけ ベルリンで演説
毎日新聞7/6(木) 21:28配信


 【ソウル米村耕一】韓国の文在寅大統領は6日、訪問中のベルリンで演説し、北朝鮮に対し、核やミサイル開発による挑発をやめ、対話の場に戻るよう呼びかけた。また、「北朝鮮の安全を保障する朝鮮半島の非核化を保障する」と述べ、北朝鮮の崩壊や韓国による吸収統一を推進しない姿勢を力説した。

 ベルリンは2000年3月、金大中(キム・デジュン)大統領(当時)が演説で北朝鮮に対する政府レベルでの経済支援などを提案し、その3カ月後に電撃的に実現した南北首脳会談への道筋をつけた場所。文氏にも思い入れがある場で、南北関係改善に向けた方策を強調する“第二のベルリン演説”を準備していたが、直前の北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射によって大幅な修正を余儀なくされた。

 文氏はICBM発射について「非常に誤った選択だ。対話の道を作ろうとしてきたわが政府にとっては、さらに残念」と非難。そのうえで、米中ともに外交的手段による核問題解決を模索している今が「正しい選択をできる最後の機会だ。対話の場に出るのか、蹴るのか北朝鮮が選択することだ」と強調した。

 一方で「万が一、北朝鮮が挑発を中断しないなら、さらに強い制裁と圧迫以外の選択はなく、北朝鮮の安全を保障できなくなる」とも強く警告した。

 文氏はこの日の演説でも、「正しい条件が整い、朝鮮半島のにらみ合いの局面が転換する契機となるのなら、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長といつでも会う用意がある」と改めて対話を呼びかけた。

0701060206190417

大統領に当選したら「平壌」に行って

金正恩朝鮮労働党委員長に会うと言いながら

真っ先に訪米してトランプ大統領から冷遇され

そしてTHAAD配備を止めたら

在韓米軍撤退と云われ

帰国した文大統領

どうせ対話を呼びかけても応じないけど

態度だけでも示そうとパフォーマンス

南北融和とか経済援助とか改革開放は

北朝鮮国民にとっては良い事でも

金王朝にとっては必ずしも良い事ではないし

金正恩氏は改革開放を望んでいない

文大統領はそれを理解していない

自分の中での南北融和の甘い空想と

功績に酔ってて簡単に実現できると思ってる

この大統領では、韓国が北朝鮮の傀儡に成るのは

時間の問題かも、ただし、東西ドイツの合併より

天と地との差ほど条件は悪い

北朝鮮は、東ドイツより更に貧困

韓国は、西ドイツより経済力が無い

どちらが主導で合併なり統一なりしても

見るのは地獄だけ





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ