自民、都議団総会も責任論出ず=批判封印、拍手で結束


自民党は7日、獲得議席23という歴史的大敗を喫した東京都議選を受け、都議団の総会を開いた。都連会長の辞任を表明している下村博文幹事長代行は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる自身の週刊誌報道について陳謝。都議団から責任を問う声は出ず、「総括」の場は1時間足らずでお開きとなった

 「国政のいくつかの課題や自分自身の週刊誌報道でご迷惑をかけ、大変申し訳なかった」。下村氏は総会で頭を下げた。
 総会は非公開で行われ、出席者によると、都議団幹部から事前に、執行部批判などは控えるよう要請があったという。
 党本部からは二階俊博幹事長が出席。落選が決まった議員を前に「今後は党本部としてしっかり支えていく。皆で捲土(けんど)重来を期していこう」と支援を約束した。これに対し、都議団から発言はなく、拍手が起こった。二階氏は冒頭15分ほどで会場を後にした。
 議席を守った高島直樹都連幹事長は総会後、記者団に党本部との結束について「揺るぎない」とアピール。都議選の敗因については「厳しい結果になった。誰のせいでもない」と語った。 (2017/07/07-19:09)

07100935

戦犯は都知事選で

小池氏を公認しなかった

石原バカボンとドン内田氏

ある意味、都民ファースト生みの親

自民党都議のほとんどが

責任は総理や稲田議員、下村議員

にあると思ってるでしょうね

都議じゃ本部を批判出来無い

そのガス抜きの為

自民党都議がわざわざ集まって

話し合った結果

「厳しい結果になった。誰のせいでもない」

これで拍手で結束を確認した?

これが自民党都連の総括ですか?

執行部批判を控えるよう要請してる時点で

責任の所在をバラしている様なものなのに

最終的な総括で「誰のせいでもない」とか

執行部批判禁止令が出てるとしか

思えませんね、生き残りの子分

高島都議、辺りが睨みを

きかせているんですね

足立区は高島氏を落選させなかった

セクハラやじの張本人

最後の1議席

吉原 修氏が当選しました

都議会で意地悪い質問をした1人

元幹事長、この2人が幅をきかせています

前任知事が「約束した安全・安心」に

責任を持ち、確約すれば済んだこと

膨大な税金を浪費し瑕疵のある土地購入

決定経過も記録もない、記憶にもない?

箱だけの建物=盛り土なし地下空間?、

無害化?、使い勝手?莫大に割高な建築費

いまだに責任放棄のまま、投げ出し・

責任は後任の小池知事任せガンガン吠えて

誹謗中傷して、責任転嫁すれば都民なんて

騙せると馬鹿にした報いが来ただけですね





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ