中
 ノーベル平和賞 劉暁波氏が死去
Fuji News Network7/14(金) 4:59配信


獄中でノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家・劉暁波氏が13日、亡くなった。
劉氏は2017年5月、末期がんと診断され、中国当局の監視のもと、遼寧省の病院で治療を受けていたが、当局は13日夜、劉氏が多臓器不全で死亡したと発表した。
61歳だった。
作家で民主活動家の劉氏は、天安門での民主化デモに参加。
2008年、インターネット上で、中国共産党の独裁体制廃止などを呼びかけたため、国家転覆を扇動した罪で、懲役11年の判決を受けた。
2010年には、基本的人権のために戦ってきたことが評価され、服役中にノーベル平和賞を受賞したが、中国政府は、授与式への出席を認めなかった。
ノーベル賞委員会は、中国政府に責任があるとの声明を発表しており、国際社会からの批判が高まるのは必至。

07140715

朝日も毎日も東京新聞もNHKも

速報を打ってますけど

中国共産党にとって不都合と不名誉な

このニュースで速報を打った?

なんか様子が違いますね?

マスコミ、弁護士組合、人権活動家?

のコメントを期待します

改革、開放政策で

中国は人も、国も、正義も、真実も

自由も、人権も、全て金次第

の国に成ってしまってます

そんな中国人の元締め

中国共産党にとって

都合の悪い人物なら、たとえ自国民

同民族で、あったとしても都合の良い様に

コントロールしようとする

中国共産党一党支配が何時までもつか?

他でもない、当の中国人自身は

共産党が支配する今の中国を

一体どのように考えているのだろうか?

中国共産党が倒れて

新しい体制が出来たとして

どの様な新体制であれ

国家が分断され、今よりさらに酷い

格差がうまれるようにも思えます





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ