大阪府(小)
「森友」籠池前理事長と妻逮捕…補助金不正疑い
読売新聞7/31(月) 17:46配信


 学校法人「森友学園」(大阪市)が国や大阪府などの補助金を不正受給したとされる事件で、大阪地検特捜部は31日、前理事長の籠池(かごいけ)泰典容疑者(64)と妻の諄子(じゅんこ)容疑者(60)を補助金適正化法違反容疑で逮捕した。

 籠池容疑者は、2016年3月、大阪府豊中市に開校を目指していた小学校の建設で、実際より高い金額が記載された工事請負契約書を国に提出し、木材を使った先進的な建築に対して支給される国の補助金計約5600万円を不正受給した疑いで告発されていた。

 この問題では、学園が同じ日付で工事費が「7億5600万円」「15億5500万円」「23億8400万円」と異なる3種類の契約書を作成していたことが判明。国には、このうち「23億円」の契約書が提出されていた。

 学園は今年3月、小学校の開校を断念し、補助金は全額返還されている。

 籠池容疑者はこれまでの取材に「(補助金の申請は)設計会社が主導した。悪いことをした認識はない」などと話していた。

07110559

籠池夫妻が捕まったのは、ただの詐欺です

誰かが尻尾を切った訳では無いと思います

財務局の局員も事情聴取受けてるらしい

まぁ、籠池氏だけじゃ成し得ない詐欺ですから

籠池氏が悪いのは当然ですが

当該地に学校建設を指南した人物

3種類の補助金を指南した人物

当該地の埋設物を偽装した人物

地下に新たな埋設物が無いのを

知った上で近畿財務局と

値引き交渉をした、とされる弁護士、等は

籠池氏と同等に裁かれるべきでしょう

辻元議員が絡んでるのが分かったら

急に報道しなくなったマスコミ

今度は報道するの?

森友問題の起源となった

辻元議員が、国土交通副大臣だった

民主党政権時、野田地区の国有地が

政権が民主党に変わった22年に

いきなり国から巨額補助金

14億262万円が出て

14億2386万円だった土地が

2124万3千円で買えたという

民主党政権時の異常な

巨額補助金 14億262万円

も追及されないと

可笑しいでしょう

森友学園の問題を告発したのは

民進党辻本議員の支援を受けた

社民党福島議員の元秘書

そして追及に立った民進党

森友や加計問題を

安倍政権打倒の為に、野党と一部マスコミが

自分達に都合の良い様に報道したせいで

事件の本質が見え無く成ってます

その結果、国民の中に多くの誤解を生じさせています

それがマスコミの狙いだった訳ですが




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ