民進
 民進集会でキツい指摘“憲法より現状どうにかして”
テレ朝 news8/6(日) 0:02配信


 民進党は、憲法改正に関する党の考え方をまとめるため支持者から意見を聞く集会を開きましたが、今の民進党を批判する声も上がりました。

 参加者:「こういう時に民進党の体たらく。旗を振って旗を掲げてって言いますけど、その旗に色んなことを書いているんですよ。真逆なことも書いてあるんです」
 初めて行われた集会には、約300人の支持者が集まりました。参加者からは「安倍政権に対峙するためには憲法改正に明確に反対してほしい」などとの意見が出たほか、「自民党の支持率に迫らないと、この活動をやっても意味がない」と蓮舫代表の辞任表明や細野元環境大臣の離党表明などを受けて、今の民進党を批判する声も出ました。
 民進党・枝野憲法調査会長:「憲法というルールの考え方をどう分かりやすく国民に皆さんに知ってもらうのかというのは、また別次元で工夫がいる。考えていかなければいけないと」

民進集会


>安倍政権に対峙するためには

>憲法改正に明確に反対してほしい

護憲を唱えれば全てが平和ですか

今、護憲を言う人達て

「平和を愛する私達って正義!」

という自己陶酔、

安倍政権に対峙する為の活動ではなく

日本をより良くするための

活動をしてください

代表に誰がなるか分からないのに

今地方の声を聞いても

不満が出るのは当たり前

そんなのは聞かなくても

分かっているでしょう

党内の分裂が怖くて

政党の基本的な考え方を

押さえ込んできた結果がこれです

民進党議員の行動

反対反対と叫びながら

何一つ政策立案の提示もせず

声を荒げてブーメランを投げる

自分の無能を晒す質疑の無駄時間で

混乱を増幅するばかり

自党の党首に疑惑満載を頂きながらの

批判は愚の骨頂

自民党の政策に反対はしますが

民進党にはその政策さえも提示出来ない

逃げる議員 鞍替えで保身を図る醜さ





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ