日本(小)アメリカ(小)北朝鮮(小)
対北朝鮮、圧力強化を最優先=「日米で一致」―駐米大使
時事通信9/9(土) 8:28配信


 【ワシントン時事】佐々江賢一郎駐米大使は8日の記者会見で、挑発行動をエスカレートさせる北朝鮮への対応について「日米両政府で一致しているのは外交的な解決を追求すること。全てのオプションがテーブルにあるが、まずは外交を優先させる考え方にそごはない」と述べ、当面は圧力強化に全力を挙げるのが両国の方針だと説明した。

 
 具体的には、国連安保理で議論されている新たな制裁決議案の早期採択を目指すと強調。「結果として北朝鮮が深刻に受け止め、これまでのアプローチを再考し、より建設的な道を歩むよう働き掛けていく必要がある」と語った。

 トランプ米大統領が軍事行動の可能性に言及していることに関しては「外交努力に反するものではなく、むしろ外交努力の一環。強い決意を示すことは非常に重要だ」と指摘。北朝鮮との対話については「条件を議論するのは尚早。北朝鮮が単に現状をいったん停止するのでは不十分だ」と述べた。 

駐米大使


「遺憾」

「誠に遺憾」 

「もっとも強い口調で遺憾」

「圧力強化」

「圧力強化を最優先」

「圧力強化に全力を挙げる」←イマココ

次は

「強い圧力強化に全力を挙げる」

「より強い圧力強化に全力を挙げる」

「もっとも強い圧力強化に全力を挙げる」

「最大限に強い圧力強化に全力を挙げる」



遺憾とか圧力強化とかいう

言葉に飽きたと言っている人に


聞いてみたい

どんな言葉を望んでいるのか?

圧力強化を通り越した後は

もう武力衝突しか有りません

軍備に関して言えば、日本の自衛隊は

専守防衛で先制攻撃、敵基地攻撃は出来ません

そのうえ日本人に専守防衛の

武力衝突をする覚悟が有るのでしょうか?

ネットでは勇ましい事を言う人が多く居ますが

専守防衛とは相手が攻撃して来るを

防衛するだけで攻撃は米軍に

担当してもらうと言う武力衝突です

それに踏み切るのは国内法が

あまりにも不備な状態です

例えば、すでに国内に潜伏している

テロリストを、テロ等準備罪で取り締まれるのか?

有事になった時に、取り締まっていなかった

テロリストが一斉に蜂起した時に、どうするのか?

有事で自衛隊が前線に出ているときに

テロが起きた時、警察だけで

対応できるのだろうか?

こういった議論はマスコミでも

国会でも全く取り上げられていません

最悪の事態を少しでも

軽減出来る様に議論と法整備をするべきでしょう





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ