<民進党>笠氏と後藤氏、15日に離党届提出へ
毎日新聞9/14(木) 20:55配信


 民進党の笠浩史前国対委員長代理(衆院神奈川9区)は14日、大島敦幹事長に電話し、後藤祐一衆院議員(神奈川16区)とともに15日に離党届を提出すると伝えた。国会内で記者団に明らかにした。13日に離党届を出した鈴木義弘衆院議員に続く動きだ。

 笠氏は「離党して、新たに自民党に対抗できる勢力を結集するための行動を起こしていきたい」と大島氏に電話で伝えた。後藤氏も笠氏に同調するといい、笠氏は「一緒に提出しようと確認した」と記者団に語った。笠、後藤両氏は、既に離党した細野豪志元環境相が創設したグループ所属。細野氏や、若狭勝衆院議員が構想する新党への参加を視野に入れる。

 また、岸本周平(和歌山1区)、福島伸享(比例北関東ブロック)両衆院議員も離党を検討しており、岸本氏は17日の和歌山市での会合で支持者に自身の考えを説明する。離党が五月雨式に続けば党へのダメージも大きいため、前原誠司代表は大島氏に「週内の決着」を図るよう指示した。【光田宗義】

離党3後藤祐一衆院議員

細野07280633


細野議員は政策の違いを

主張したけど処分されずに離党

山尾議員も離党届を提出してから

12時間で処分もなしに離党

これで離党組に厳しい処分をしたら

また反発を受ける

処分に例外を設け過ぎた結果

組織の規律も無くなってますね

既に離党した鈴木議員そしてこの

笠議員、後藤議員の三議員とも

比例当選、自力での当選が

無理だから泥舟から逃げ出し

細野議員に擦りより

小池人気にあやかろうとする

政治家というより政治屋

選挙を見据えた就職活動

そんな生き残り作戦での

離党行動は国民の

嘲笑を受けるだけ




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ