慶應大学
「ミサイル発射は安倍首相のせい」 慶応大教授、ツイッターに投稿
産経新聞9/16(土) 17:15配信


 慶応大の金子勝教授(65)がツイッターに「安倍首相が北朝鮮をあおり、森友・加計の腐敗を隠そうとしている」という趣旨の投稿をし、話題になっている。これまでも金子教授は「(ミサイルを発射する)北朝鮮も怖いが、『戦時放送』を流す安倍政権も怖い」とツイートするなど、安倍政権を批判するあまり、極端な意見を披瀝することがあり、今回も3千件を超えるリツイートがあった。

 金子教授は「戦争屋」と題し、15日にツイッターに以下の投稿をした。

 「また北朝鮮の軍事政権がミサイルを飛ばし、また国営放送でJアラート一色。森友・加計の腐敗を隠そうと北朝鮮を煽り、疑惑だらけのトランプをけしかけ武器を買うアベ。NPT批准拒否のインドにまで核技術を輸出する。目指す改憲のために日本を北朝鮮のターゲットにし戦時体制にしたいのか」

 これに対し、「もりかけは国内問題、北朝鮮とは関係ないだろ。なぜミサイルを撃つ方を批判しない。その無茶苦茶な批判をする前に、大学教授なら安倍と漢字で書け」「安倍政権は北朝鮮のミサイルを自由にコントロールすることが出来ると言う事ですな。なら安倍政権一択しか選択肢はないことになりますなぁ(笑)」「安倍さんがひとりでトランプや北朝鮮を自分一人に都合のいいように操ってるとおっしゃるんですか? 逆にそこまでできる宰相ってすげぇ有能な気がしますが」などと批判的なツイートが殺到した。

 金子教授は、安倍首相がインドで歓待を受けたのも気に入らないのか、「今、核軍拡の最も危険なのはインドとパキスタンだ」「北朝鮮の意図は核配備だ。それに対峙する最も有効な道は核兵器禁止条約だ。それなのに、条約に反対するインドに原子力技術を提供する」(要旨)、「世界に原爆燃料をばらまき、インドで原発事故も税金で補償する。外交無能で戦争を煽るだけ煽る」などと、核開発に突き進む北朝鮮をそっちのけに、安倍首相の訪印を口を極めて非難している。

(略)

金子


こんな人を教授として抱えている

慶応大学って大丈夫ですか?

安倍総理が、どうすれば

北朝鮮はミサイルを撃たなかったと?

こういう的外れな教授を師とする事を・

慶應の生徒たちはどう思うのだろうか?

安倍政権を批判するのは

自由ですがレベルが低く過ぎます

落語に出てくる、ご隠居じゃないんだから

学者なら、自分の専門分野に即して

批判を展開すべきでしょう

専門から離れて、個人的な思想信条で発言すれば

飲み屋でクダ巻いている

そこらの、おっさんと変わりません



批判者が批判するほどかえって

異常なまでに安倍総理を

巨大化させてしまう皮肉

前々から「安倍総理が悪い」の

人達て何でも「安倍総理が悪い」の

結論に結びつけたがるもんだから

とにかく安倍総理が全ての

原因だと錯覚してしまう

安倍総理の責任を問う為には

安倍総理が全てを仕切ってる

事にしなきゃいけない

安倍総理が全て仕切ってて

くれなきゃ困る

複雑な国際政治や国際情勢とか

細かい事考えるの止めて

虚像の安倍総理に一元化して

「安倍総理が悪い」て言うのが

一番簡単ですから

トランプ大統領、金正恩、

習近平主席、プーチン大統領

どころか、日経平均や原油価格

地球温暖化、地震や津波も

安倍総理が
操ってるという

噂もあるぐらいですから

この人達に掛かると

全世界を操ってる神の如き

安倍総理最強伝説が

出来上がります




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ