民進
玉木雄一郎氏 ツイッターを再開「もう加計学園問題はツイッターでつぶやかない」
産経新聞9/17(日) 9:30配信


 8月26日を最後にツイッターの更新が止まっていた民進党の玉木雄一郎衆院議員(48)が約3週間ぶりにツイッターを再開した。加計学園問題追及の急先鋒に立ち、自らが献金を受けていたことから、この問題を取り上げれば取り上げるほど、ツイッターが炎上。ついには更新をやめてしまった。今月14日、玉木氏は「6時57分頃、北朝鮮からミサイルが発射された模様」とNHKニュースを引用した形で投稿を再開。ネット上では意外にも歓迎する声が多かった。

 このツイート直後、「玉木アラート 復活ツイート 熱烈歓迎」と題した動画が動画配信サイト「YOUTUBE」に流れた。

 玉木氏のツイッターにも「お久しぶりじゃないですか。みんな、待ってましたよ~」「毎度この人ミサイル撃ったらツイートしてる」「亡命したかと思って心配していた」等等、おおむね歓迎の声が寄せられた。

 加計学園を追及していたときの8月ごろのツイートには玉木氏を非難する声が圧倒的だった。獣医師会からの100万円の献金を指摘した報道や、その後、愛媛県獣医師会の会員が減っているという産経新聞の記事には「あまりに酷い」とツイートしたが、逆に批判が殺到した。

(略)

06110350

マスコミの隠匿した

加戸守行前愛媛県知事の閉会審査の発言要旨



・愛媛県今治市は10年間

 獣医学部新設を誘致してきた

・文科省からは何回も門前払い

・四国には獣医学部が無い

・東京の有力な私学にも声を

 かけたがけんもほろろだった

・12年も前から今治市に声をかけてくれたのは

 加計学園だけだった

・たくさん取材があったが、都合の良い事は

 カットされて、私の申し上げた事を

 取り上げてくれたメディアは極めて少なかった




ちなみに、加計を妨害したい獣医師会から

献金を貰った民進党の玉木議員の父親は

香川県の獣医師会副会長



玉木議員の身内が獣医師だったり

獣医師学会から献金受けたり

献金受けた直後から

獣医師学部新設反対を始めたり

献金と玉木議員の言動の

因果関係について

全く説明責任を果たしてない

民進党基準では

嫌疑をかけられた議員には

潔白の立証する責任があるのでは?

民進党議員は何時も大騒ぎして

自分が、やばく成りそうだと

知らんふりする

玉木議員の疑惑を黙りして

重箱の隅をつつきとおした

獣医利権や献金問題は

玉木議員の問題としてマスコミも

国会も追及する、べきでしょう


玉木議員は前川証言の根拠が

崩れ始めたから口を閉ざすて事?

玉木議員は献金をもらって

「白紙」を口にしたんだから完全にアウト

今後Twitterで加計騒動について

触れる触れないという問題じゃありません

玉木議員の問題は刑事事件疑惑ですよ

獣医師会側から献金を受けている以上

よほど正確な事実に基づいた追及でない限り

自らにブーメランと成る事は当たり前です

>石破4条件の事を初めから言っている

>この条件に照らして

>加計学園の問題はおかしい

なら、この是非の議論からすべき

民進は石破4条件を死守すると言うべき

>僕はむしろ遅い方で…。

>執行部から言われたら仕方ないですよ

で自らにブーメランと成る事は考えなかった

主体性のない人ですね

こんな人が推測で首相を追及して

辞任を求める民進党の議論に加担したという

事実は重い、お辞めになるのは玉木議員自身でしょう




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ