自民党
麻生氏「武装難民来たら射殺か」=半島有事対応で
時事通信9/23(土) 22:18配信


 麻生太郎副総理兼財務相は23日、宇都宮市内で講演し、朝鮮半島有事で想定される難民の発生に関し、「(日本に来たら)どう対応するか。武装難民かもしれない。警察で対応できるか。自衛隊の防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」と語った。

 北朝鮮情勢の緊迫化を受け、難民対応についての議論を喚起した発言だ。

 麻生氏は難民について「どう対応するか。不法入国で逮捕といっても10万単位をどこに収容するのか」とも語った。 


06210603


半島有事の際は

難民は必ず

日本に入って来るでしょう

言ってることは誇張でも

なんでもないと思います

武装難民で、すめばいいけど

実際は北朝鮮軍兵士ばかり

なんて事も有り得ます

しっかりと日本を守る

準備をする議論は当然です



一番の問題はマスコミが

本当に話し合わなければならない事も

隠し、偏向し批判しようとする事

朝日新聞などは「武装」の部分を隠して

また失言扱い、したいようだけど

日本ではテロが起きるはずないから

人道を考えろという論調では

平和ボケも良いところでしょう

その上「武装」を隠してた事がバレると

早速く孫崎亨氏や小田嶋隆氏

中沢けい氏などを使って猛批判

ただの「難民」ではなく「武装難民」

銃器、刃物をを持ってる強盗や殺人犯など

を取り締まる事とは別次元の話です

しかしその根拠となる法や規則が

存在しない今では躊躇する間に

住民が殺されるでしょう

警察が対応できないと

判断するまでに死人が出て

自衛隊の出動にしても

どういう名目で出動するのか?

揉めてる間に死人が出て

やっと出動しても満足に

武器が使えないまま

死人を出すのが目に見えてます

難民を装った工作員が

攻撃を仕掛けたり

ただの難民でも集団で

暴動を起こしたりした場合の

想定は絶対必要でしょう

例えば、武装した難民が

子供を連れていたらどうするか?

とか、非常に深刻な問題です

マスコミも野党も真剣に

議論すべきでしょう




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ