中韓
韓中通貨スワップ満期D-3…「延長白紙」vs「劇的妥結」
中央日報日本語版10/7(土) 11:24配信


韓国が中国と締結した通貨スワップ協定が10日に満期を迎える。韓国政府は韓中通貨スワップ協定の延長に向けて実務協議を進めてきたが、まだ延長されるかどうかは伝えられていない。

グローバル金融危機直後の2008年12月に締結した後、2回延長された韓中通貨スワップは約560億ドル規模。韓国が他国と締結した通貨スワップ(1222億ドル)の45.8%、自国通貨(LC)スワップの67%を占める。

通貨スワップは普通、両国があらかじめ交渉を通じて延長契約を締結するが、今回は状況がよくない。THAAD(高高度防衛ミサイル)配備問題で両国関係が冷え込み、中国が事実上交渉に応じていないからだ。さらに両国ともに連休中であることを勘案すると交渉が可能な日は9日だけだが、可能性は高くないという声が多い。

一方、韓中通貨スワップを関係改善の最初の分岐点という見方もある。

中国側は先月29日まで延長するかどうか明らかにしなかったが、韓国の文大統領は先月27日の与野党代表会合で「韓中通貨スワップ問題は両国の公式発表前に一方で発表するのは難しいが、通貨スワップの延長が関係改善のサインという点には共感する」と述べ、交渉妥結の可能性を示唆した。

0701055007010602


中国が関係改善を望んでいるなら

まず報復撤回を先にやるだろうしね

なんでも都合よく考える

韓国らしいけど

自分達の希望だけ言って

相手のして欲しい事は何にもしないじゃ

中国側にメリットはないです

韓国を締め上げるなら、すんなりと締結には

応じないでしょう

確かに妥結すれば関係改善のサインだろうけど

そのためには中国の望む

相応の見返りを納める事が絶対

中国にとって大した見返りもない

ままスワップを延長するほど

韓国に譲歩する理由はありません

何もしなくてもやってもらえる

とか思ってるのは韓国だけ

どう転んだとしても

「日本とのスワップなど必要ない

 我々から要求する事もない。」

と啖呵を切った通り

日本に泣きつく事など

絶対にしないでいただきたいです

日本政府も韓国の都合の良い

用日などに応える必要はありません

日韓スワップの再協議など有り得ません

もし万が一するのであれば

外交カードとして最大限利用するべき

慰安婦像の撤去、合意の遵守

世界に向けての反日ロビー活動の禁止

は最低限の条件にして

「それら全ての履行を確認してから

 なら交渉に応じる」

韓国がきちんと実行してからの交渉にするべきです

実行しないなら突っぱねれば良いだけです






もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ