産経新聞 国連(小) 北朝鮮(小)
北朝鮮、制裁逃れ昨年1~9月に220億円の外貨収入 国連制裁委員会専門家パネル
産経新聞2/3(土) 9:39配信


 【ニューヨーク=上塚真由】北朝鮮が国連安全保障理事会の制裁決議で禁輸対象となっている石炭や鉄鉱石などの輸出で、昨年1月~9月に計約2億ドル(約220億円)近くの外貨収入を得ていたことが分かった。安保理北朝鮮制裁委員会の専門家パネルが年間報告書をまとめ、同委員会に提出し、国連関係者が概要を明らかにした。

 北朝鮮の主産品である石炭の輸出は2016年11月に上限が設けられ、昨年8月の決議で全面的に禁止されたが、制裁逃れの実態が判明した。

 専門家パネルは昨年、北朝鮮から石炭が輸出された計39件の取引を調査。輸出先はロシアと中国、マレーシア、ベトナムで、産地をロシア産や中国産と偽っていたという。昨年8月に輸出が全面禁止となる前に、制裁決議に従い輸入を国連側に報告したのはマレーシアだけだった。

 また、専門家パネルは、北朝鮮がシリア、ミャンマーとミサイル開発などで協力関係にあるとも言及。シリアでは、化学兵器の開発に関与する「シリア科学研究調査センター」との間で12~17年に40件以上の取引が新たに判明したと指摘。ミャンマーに対しては弾道ミサイルシステムを供与したことを示す証拠が加盟国から寄せられたとしている。

北朝鮮密輸


制裁逃れに歯止めが効かない状況です

国連は何しているのでしょうか?

これでは黙認と同じです

国連の制裁決議などザルですし

意図的に戦争の危機を

煽っている国も有ります

ここで、あげられた地域は

初めから疑いがあった地域

しかも予想を裏切らず

報告もしない

最も氷山の一角に過ぎない数字

実際は、この数倍と推定できます

中国では海産物の取引が

依然と横行しているのは

すでにニュースでも

すっぱ抜かれてました

とことんまで北朝鮮を

追い詰める事が出来ない現実

金正恩体制下の北朝鮮に

国連が食糧援助しても

末端まで行き渡るか

否かも分からず

逆に軍や上層部に横流しされている

可能性が指摘されている

のであれば、国連の自己満足に

すぎない名目上の役に立たない

援助も一切やめるべきでしょう

いくら人道支援と主張しても

必要なところに届かなければ

意味ないでしょう

中朝露の闇取引は

防ぎようがないし

軍事物質に関しても同様

テロ組織などとは

正規の取引自体があり得ないし

未だに横行し続けているはずです





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ