産経新聞 民進党
民進党大会 大塚耕平代表、党名変更も検討 「『このままの名前では難しい』と思っている方もいる」
産経新聞2/4(日) 16:00配信


 民進党の大塚耕平代表は4日午後の定期党大会後の記者会見で、「民進党」の党名変更の可否を検討する姿勢を示した。「衆院選に候補者を立てなかったという大きな出来事を経てしまったので、『このままの名前では難しい』と思っている方もいる。(党名変更の可否を)検討することも必要になるかもしれない」と語った。

大塚


党名の問題ではなく

政策と政治姿勢の問題

相変わらずの頓珍漢

この人達は

「日本の国益を守り将来をどうするか?」

ではなく

「自分が、どうやって選挙で当選するか?」

しか考えていない

したがって党名を変えても一緒ですよ

民進党の問題点は

税金から政党助成金を

貰っている公党のはずなのに

あまりにも国民に直結する

政策に重きを置かないで

週刊誌のゴシップをベースにした

思想を優先する事だと思います。

国民は現実的な政策論争を

願っていると思ます





もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ