時事通信
辺野古が唯一ではない=鳩山元首相
時事通信2/6(火) 8:53配信


 【ワシントン時事】鳩山由紀夫元首相は5日、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場の同市辺野古移設を容認する与党が推す渡具知武豊氏が移設反対派の現職を破ったことについて「残念だった」と語った。

 また、「辺野古が唯一(の解決策)ではない」とも強調した。ワシントンで記者団の質問に答えた。

 鳩山氏は「出口調査では6割以上が辺野古に反対の意思表示をしている。(渡具知氏は)市民の意思を理解しながら市政に当たってほしい」と指摘した。鳩山氏は移設問題で「最低でも県外」と訴え、首相在任中に県外・国外移設を模索したが、代替策を見つけられず辺野古に回帰した経緯がある。 
民主党


国内では与野党の誰も

相手にしてないけど

元首相の肩書で海外では

面白お可笑しく

書かれてしまいますね

いまや日本の恥さらし

そりゃ実現性を無視すれば

選択肢は無限に有るでしょう

あの時、民主党が政権を

取っていなかったら

ここまで基地問題も

こじれて、いないし

後先考えないで

思いつきで発言して

混乱状態になった事を

理解していない?

理解する気がない?

理解してるが中国を慮ってる

少なくとも日本の国益なんて

全然考えてない無責任な人物

もう、政治家失格したのだから

発言させれない様に

出来ないものですかね






もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ