時事通信 財務省
野党、政府批判強める=「内閣総辞職を」―森友文書
時事通信3/12(月) 12:36配信


 野党各党は12日、財務省が学校法人「森友学園」に関する決裁文書の書き換えを認めたことを受け、政府への批判をさらに強めた。

 倒閣を目標に、安倍晋三首相の政治責任を厳しく追及する方針だ。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は12日午前、国会内で記者団に「国会審議の信頼と前提を根本から覆す前代未聞の異常事態だ。政府の責任は極めて重い」と断じた。共産党の小池晃書記局長は「内閣総辞職に値する問題に発展する」と強調した。

 立憲など野党6党は12日午後、国会内で開く合同会合に財務省の担当者を呼び、調査結果の内容を直接問いただす。6党は今後の対応を協議するため、午後に幹事長・書記局長会談を開く方向で調整している。 

佐川前国税庁長官麻生副総理安倍総理


朝鮮半島の情勢が怒涛の勢いで動いてる時に

いったい何をやってるの?

今、何を,しなくては、ならないか

国会議員でなくても分かります

今、内閣総辞職や解散総選挙で政治空白を作って

この難局に対処出来ると思っているのでしょうか



野党は総辞職ありきで動いてますね

現政権が倒れても、野党が政権を取る事は

無いと分かってますね

解散総選挙なんて、しようものなら

莫大な税金だけ掛かって議席は減らしても

自民党が大勝するのは目に見えています

どれだけ自民党が駄目に成ろうが

今の生活に直接影響は有りません

民主党政権時代のように

個人の生活に多大な影響が出る

政党に票は入れられないと

思う有権者は多いでしょう

何れにせよ自民党が

有利で有る事に変わりは有りません

民主党が政権政党に成った時期

何も出来ない、どころか

国を衰退させる事しか出来ませんでした

もし今一度

野党が政権に、つこうと思うなら

前原議員や蓮舫議員など

当時の大臣や党三役、党幹部を

全員、議員引退させないと

野党の政党支持率は上がらないでしょう

それくらい、やらないと

前回の政権担当時期の反省が見えません

見てると反省どころか

辻元議員や蓮舫議員が嬉々として

政府を批判してる絵面、あれイメージダウンだって

気が付かないの?



野党が当てに成らず自民党政権が続く以上

無意味な野党による政治ショーにならないよう

マスコミ含め襟を正して取り組んで欲しいものです

組織の不正が発覚したら経緯等原因の調査と

並行して行うべきは

是正であり再発防止策の議論です

問題が明確になっていない現段階で野党の様に

倒閣とか

安倍総理の責任とか

麻生大臣は辞任とか

今は議論する段階ではありません

官僚は、あくまで公務員です

政府の仕事を手がけていますが

委託で請け負っているだけです

政府が不正を指示していなければ

麻生大臣は辞任する必要ありません

安倍総理も責任を感じて

是正再発防止策に取り組む必要は有りますが

それ以上の責任を負う必要はありません

この点は,しっかり説明した方が良いと思います

不正に関わって,いないなら

過大解釈で政府に責任が発生していると

勘違いしている世論による突き上げで

世論を抑える為に,やむなしに大臣辞任や

内閣総辞職に,なるような無駄な

議論は戦わせない様にすべきでしょう




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ