Fuji News Network 38ノース アメリカ(小)
 河野外相「38ノース」に反論
Fuji News Network4/3(火) 19:32配信


河野外相は、北朝鮮の核実験の兆候に言及した自らの発言を、アメリカの研究機関から否定されたことを受け、反論を展開した。

河野外相は、「さまざま公開されている情報を見るかぎり、核関連施設、実験場を含む関連施設での行動・活動が続いていると思っている」と述べた。

河野外相は先週、北朝鮮について、「次の核実験の用意を一生懸命にやっているとみられる」と発言。
これに対し、アメリカの研究機関が、河野外相の発言に触れたうえで、「実験場に動きはなく、発言を裏づける根拠はない」と否定していた。

河野外相は3日、あらためて「実験場側の道路の開発が活発化している」と指摘し、警戒を維持する考えを示した。


河野外相


融和ムードに浮かれている親北勢力は

北朝鮮が核を放棄すると

本気で思っているでしょうか

>河野外相は3日、あらためて

>「実験場側の道路の開発が活発化している」

>と指摘し、警戒を維持する考えを示した

河野外相は日本の衛星画像で

確認しての発言でしょう

米韓研究所38ノースが

日本の外相発言を

わざわざ批判する背景を

確認する事が重要です

事実の次元ではなく

解釈の次元、更に言えば政治的

意図が有っての事でしょう

この場に及んで北朝鮮が

核開発を続けていて

それを証明する衛星画像などの

証拠が有るのなら

それは今後の交渉や

オプションの鍵となるデータであり

そこに政治圧力が加えられているなら

日本はその理由を確実に

把握しなければ、ならないと思います

河野外相発言が否定された事も

その理由を報道させらされて、いない事も

日米が一枚岩に成っていない事をうかがわせます

日米は、対等な立場で安全保障の枠組みを維持して

米国に遠慮や、空回りの忖度をせずに

ミサイルや拉致の被害を受けてきた当事者として

北朝鮮はもちろん米国に対して

より積極的に行動すべきでしょう

国会で森加計に時間を割いている

現状に歯がゆさを感じています








もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ