スポーツ報知
やくみつる氏、市長救命後の土俵での塩まきに「鬼の首を取ったようにSNSで発信するな」
スポーツ報知4/6(金) 8:49配信


 漫画家のやくみつる氏(59)が6日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、4日に開催された京都府舞鶴市での大相撲春巡業で多々見良三市長(67)が土俵上で倒れた際に、救命措置の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題で、市長搬送後に協会関係者が土俵に塩をまいたことに自身の見解を示した。

 塩をまいた行為を尾車事業部長(元大関・琴風)は「(女性蔑視では)絶対ない」と断言。稽古や本場所で力士がけがをした後などにまく慣例に従ったと強調した。小倉智昭キャスター(70)は「相撲では土俵に塩をまいて、きれいに掃き清めたりいろんな事をしますから。それと、すべて結びつけて考えるとややこしくなっちゃう」と示した。

 やく氏は「これは、いっしょくたにし過ぎですね。日頃、相撲を見ている人であれば、ケガの時とか土俵に塩をまくのは見慣れた光景です。珍しいことじゃないので、鬼の首を取ったようにSNSで発信するなっていう話しです。学んでからにしろ」と指摘していた。

やくみつるとくダネ!



まず巡業部長や他の親方

現役力士は何処に居たの?

非常事態なのに土俵に

居ませんでしたけど?

やくみつる氏の意見は

一般的な話としては理解できますが

何故塩をまく前か後に

館内放送で説明しないの?

>「学んでからにしろ」

随分傲慢ですね、無知蒙昧な

一般人、観客、視聴者は口を出すなですか?

塩をまく行為が女性が土俵に上がった後に

行われているので、そういう風に思う人が

居てもおかしくは無いと思うし

そういう行動を起こすのであれば

ちゃんと説明をしてから行えば良いのでは

そもそも女性を土俵に上げないしきたりならば

土俵下に男性医師を

常任させておくのが常識なのでは?

それと、やくみつる氏は鬼の首って

相撲協会の事を言ってるのですか?

いつもコメント協会擁護の

コメントにしか感じませんが

今回もそうですね?

やくみつる氏こそ、ちょっとした事を

大げさに偉そうに解説されていますけど

相撲協会として、如何、有るべきか全体を見て

一般の方が、うなずけるコメントされてはどうですか?

今日聞いていて協会擁護に必死になっている

様に見えました

今回の件は協会側が人命救助を、ないがしろにし

執行部始め現場にいない状態で

女性の救助が無ければ命も危ない状態でした

動画もず~と流れていましたが

現場の緊急事態に指揮をとる

協会執行部が、いない事が問題で

後からの言い訳では済まされないでしょう

何故そこの部分を避けてるのか

マスコミも考えて欲しいと思います




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ