中央日報 韓 日本(小)
安倍首相、靖国神社に「真榊」奉納…韓国外交部「憂慮と遺憾」
中央日報日本語版4/23(月) 11:24配信


安倍首相が靖国神社に「真榊」を奉納したことに対し、韓国政府が遺憾を表した。

韓国外交部は21日、報道官の論評で「政府は日本政府および議会の指導者が過去の植民侵奪と侵略戦争の歴史を美化している靖国神社にまた供え物を奉納して参拝を強行したことに対し、深い憂慮と遺憾を表す」と明らかにした。

続いて「政府は日本の政治指導者が正しい歴史認識に基づき、金大中(キム・デジュン)大統領-小渕首相の『21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップ共同宣言』20周年という象徴的な年を迎え、歴史に対する謙虚な省察と誠意のある反省で周辺国と国際社会の信頼を得るよう努力することを促す」と強調した。

安倍首相は21日に始まった春季例大祭に合わせて「内閣総理大臣 安倍晋三」として「真榊」を奉納した。

靖国神社


「憂慮と遺憾」だと言っているだけ

参拝しようが、するまいが、日本国内の事

全く気にする必要ありません

戦争の美化はだめだけど

英霊を弔う場が日本人の心情では

神社なんですよ、海外の様に

国立墓地とかじゃないだけ

韓国が口を出す問題じゃ有りません

気にして行動を控える等するから

益々、調子に乗って言って来る

悪循環の末に、日本に内政干渉するのが

当然だと思う国を作ってしまった

韓国は何年経っても、何十年経っても

何百年経っても言い続けるのでしょうね

忘れてならないのは

日本国が数年分の韓国、国家予算に

あたる巨額の戦時賠償を払い

漢江の奇跡を興した事です

その際の国家間の取り決め

約束ごとを否定する韓国には

信頼は、置けません

制裁や懲罰を考える時期ですね




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ