J-CASTニュース 日本大学 日本大学アメリカンフットボール部
辞意表明の内田監督、「ピンクのネクタイ」に大学名言い間違い 謝罪に疑問の声続々
J-CASTニュース5/19(土) 17:45配信


アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が関西学院大学の選手に危険な反則タックルをした問題で、日大の内田正人監督が2018年5月19日、監督を辞任する意向を表明した。

 辞意表明が速報で伝えられると、ネット上ではある部分が話題を呼ぶこととなった。内田監督が身に着けているネクタイだ。

(略)

 内田監督がスーツに合わせていたのは華やかなピンクのネクタイだった。ピンクは日大が運動競技で用いているスクールカラーではあるが、そうした事情があったとしても謝罪の場では不適切と見る向きが強い。
何度も「かんさいがくいんだいがく」?

 また、会見時には複数回にわたり「関西学院大学」と言う場面があったのだが、いずれも正式読みの「かんせいがくいんだいがく」ではなく「かんさいがくいんだいがく」と誤って言っているように聞こえることから、

  「まさかの『かんさいがくいんだいがく』」
  「内田監督のアレって、謝罪する気無いよねw かんさいがくいん...w」
  「日大アメフト部の内田監督が記者会見の間、ずっと関西学院大学の事を『かんさいがくいんだいがく』と言ってて、思わず『誠意って何かね?』って気持ちになった。。」

などと指摘する声も目立った。

内田監督2


内田監督は10年以上も

日大アメフト部の監督やってたんでしょう?

それで「関西学院大学」の読み方が

ちょっと変わっているという事を

知らないはずがない

伝統のライバル校を「かんさいがくいん」

だと思っていたのなら唖然です

今まで気にも止めなかったのなら

心の底では関西学院大学を

見下してるんですね

そうでなかったら、長年交流戦やってきた

相手校の名前を間違えるはずが有りません

ピンクのネクタイで謝罪は

ピンクのネクタイで葬式にでる

のと同じくらい違和感、有り過ぎ

何をやっても誠意のかけらも無い

大学と人物ですね

最初はこんなに大騒ぎになるとは

思って無かったのでしょう

ようやく気が付いて、その場を取り繕う姿勢が

無茶苦茶やればやるほど

墓穴掘る最悪の展開

こんな監督が学生を指導していたのだから

今回の件には納得、出来ます




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ