J-CASTニュース 朝日新聞
朝日「素粒子」、アソウタロウ作文で麻生氏批判→「アサヒシンブン作文」がネットにあふれる
J-CASTニュース5/21(月) 12:41配信


 2018年5月19日の朝日新聞の夕刊コラム「素粒子」に、麻生太郎財務相を批判するようなあいうえお作文が掲載された。

 これにネット上では「ただの悪口」など、批判の声が多く上がっている。一部には、「朝日新聞」であいうえお作文を紡ぎあげた人も見られた。

(略)

 なお、「素粒子」の筆者は、18年4月2日から政治部などを経て、日本自治学会の理事などを務める坪井ゆづる、「報道ステーション」(テレビ朝日系)のコメンテーターを務めた恵村順一郎両論説委員が担当している。


5月19日


まず、こんな下らない個人攻撃の

悪口の作文に購読料を出してまで

読んでいる読書が居るのでしょうか?

担当としては、とてもよくできた、と思って

掲載したんでしょうが

あまりに幼稚で唖然、呆然

新聞のコラムに掲載すべき

事ではないでしょう

コラムは「敵」を攻撃する場では有りません

コラムで、こんな事を書く新聞は

「報道の使命を捨てた」と思われても

仕方、有りませんね








もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ