Fuji News Network2韓
 「徴用工像」を強制撤去 労働者団体が反発
Fuji News Network5/31(木) 20:41配信


韓国・釜山(プサン)の日本総領事館近くに放置されていた、日本の植民地時代に朝鮮半島から動員された「徴用工」を象徴する像が、地元自治体によって強制撤去された。

徴用工の像は4月、労働者団体によって総領事館近くの歩道に放置されていたが、地元自治体は「総領事館前に像を設置するのは、国際条約に違反する」などとして、強制撤去にふみ切った。

団体側は激しく反発し、警察官と衝突するなど、現場は混乱した。

像は、釜山市内の歴史館に運ばれたが、今後、所有者である団体に返還される可能性があり、ある外交筋は、「また振り出しに戻ってしまう」と、警戒感を示している。

「徴用工像」を強制撤去


当たり前の事を当たり前に

やっただけなんですね

法律より国民感情の

方が上の国、韓国

今は北朝鮮の事があるから

設置しないでしょうが、

どうせまた

新しいのが

建てられる

被害者ビジネスが

ほぼ無限に

発生する感じで。

それが韓国スタイル






もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ