中央日報 アメリカ(小) 北朝鮮(小) シンガポール
<米朝首脳会談>米朝、4項目で合意
中央日報日本語版6/12(火) 16:08配信


12日、シンガポールで開かれた米朝首脳会談で、米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が会談後、共同声明に署名した。

共同声明によると、両首脳は1.米朝関係の正常化、2.韓半島(朝鮮半島)の平和体制保障、3.韓半島の完全な非核化、4.韓国戦争(朝鮮戦争)の遺骸送還--など4項目に合意したことが分かった。

前提条件を拒否


完全な非核化

時期を明示していないのであれば

金正恩の勝利

米国は、脅威には思っていないので

プライドが保てた分、勝利

日本 

米朝会談の合意に拉致問題が

明記されるなんて

誰も思っていなかったはずだし

とりあえず形だけでも

合意出来て上出来

署名した以上、反故にすれば

今までの制裁では、済まないだろうし

後はトランプ大統領から安倍総理への

会談内容の報告を聞いて

日本は動いていけば良い

これで米朝は話がある程度はまとまった

日朝はこれからという事

拉致問題もこれからの交渉に成ります

日本の外交が試されます

会談で拉致問題の話は出ただろうけど

米国に頼りっきりでは解決はしないし

結局は自国で解決するしか有りません

如何にして解決に導くかは悩ましいですが

極端に言えば拉致解決なくして

援助などは一切しない

日本抜きで経済再生できるものなら

すればよいとのスタンスで良いと思います

米国は金は出さないって言ってます

中韓が、それぞれ支援っていっても

韓国は自国経済も危ういし

中国も問題抱えてるし

日本は拉致問題が進展しないと

日本からのお金は期待出来ない

トランプ大統領は重々釘を刺しているはず

米国は、日本を絡めたいはず

北朝鮮の利権をみすみす

中国に渡すわけないし

北朝鮮も中国の影響が強くなり過ぎるのは

望んでないでしょう

日本は、蚊帳の外じゃなく、これからでしょう








もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ