スポーツ報知 バイキング 日本大学
日大・田中理事長、悪質タックル問題で会見しない理由を説明「バイキングで…」
スポーツ報知6/18(月) 11:59配信


 18日放送のTBS系「あさチャン!」(月~金曜・前5時25分)では、日大・田中英寿理事長(71)がアメフト部の悪質タックル問題について、15日に行われた日大校友会常任委員会で言及している参加者提供の映像を放送した。

 田中理事長は一連の問題発覚後、会見など公の場で説明していないが、このことについて「例の伊調馨、栄監督の問題がありました。(栄氏は)謝罪をやってましたけども8チャンネル(=フジテレビ)の『バイキング』ですか、ああいうところでさんざん笑いものにされちゃってるんですよね」と語り、「謝罪は一生懸命しているんだけど、その内容が悪いとかいいとかね、言いたい放題のことを言ってね。ただ笑い者にされて、利用されるだけなんです。特に日本大学はもっとそれをやられているわけですよね。ですから何でもかんでも出ていくといいものでもない」とレスリング女子で、五輪4連覇の伊調馨(34)=ALSOK=らへのパワーハラスメント問題で日本協会強化本部長を辞任した栄和人氏(57)を引き合いに出し、自身の考えを明かした。

 しかし「ただ、出る機会もありますからね。時期を見て、それに対応していこうというのは一番正しい方法ではないかと、こう思っております。そういうことも踏まえて皆様にご協力をお願いしたい」と発言していた。


田中英寿理事長坂上忍


「それは気の毒だ」

て世間が同情すると思ってるのですか?

「バイキング」を名指ししてるけど

 ネットの方で、もっと笑い物にされてる

て事に気がついて無い ってのが有る意味、凄い

適切な時期?とっくに過ぎてますね

そもそも、ワイドショーのコメントを

意識してする謝罪会見なんて

意味ないでしょう

結局は思ってもない事を言わされた挙句

その後も、しばらくいじられるくらいなら

会見なんか、したくないって事でしょう

教育機関のトップの姿勢は

大学の姿勢に多分現れる

間違いを起こさない人はいない

間違いを起こしたと理解したとき

どういう態度を取るかでその人の資質がわかります

謝罪が日大の選手のように真摯であれば

だれもその謝罪を非難しないし

場合によっては

その人物の再評価という事につながる

しかし、「謝罪」と言うなの自己弁護ならば

当然非難され糾弾されます

それが教育者であれば、なおさらであり

他者に責任を転嫁する、ようであれば

蔑まされる事も、ありえます

謝罪を、しない事すら他者に

責任転嫁するというのは

聞いた事、有りません

大学のトップとして

あまりに意識が低すぎる対応が情けない。

事の重大さを、まだ理解できてない様ですね

仮に今、会見したとしても

遅すぎる対応に批判が来るのは当然ですから

事件の当事者大学のトップとして

受けるべき批判はしっかり受けて

真摯に話すべきと思います

自分は悪者・笑いものに、なってでも

最高責任者として会見を開く、くらいの

気概はないのでしょうか?



もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ