時事通信 自民党(小) 国民民主党 立憲民主党(小)
会期延長、誰のせい? =与野党が非難合戦
時事通信6/20(水) 17:46配信


 今国会の会期延長をめぐり、与野党が非難の応酬を繰り広げた。

 自民党が野党の審議拒否に伴う法案処理の遅れを理由に掲げたのに対し、野党は森友・加計学園問題などの事実解明に消極的な政府・与党に責任があると主張した。

 自民党の森山裕国対委員長は記者団に、4月下旬から野党が18日間にわたって審議を拒否したことを念頭に「ずいぶん長い(野党の)連休も影響している」と皮肉った。

 一方、立憲民主党の福山哲郎幹事長は、安倍政権の一連の不祥事に触れ、「全て政府・与党の責任であり、いまだに真相究明に至っていないことは極めて遺憾だ」と批判。国民民主党の泉健太国対委員長は「審議の遅れは全て与党によって引き起こされた」と反発し、「延長は32日間でなく18日間だけにしたらどうか」と与党の対応を疑問視した。

森山裕
森山裕国対委員長
福山哲郎幹事長泉健太
福山哲郎幹事長    泉健太国対委員長



非難合戦と言いますが

マスコミは野党側を非難しませんね

野党は18連休

与党は、しっかりした国会運営してないという批判

普通の神経持った人なら、

大事な時期に18連休取ってた

野党に原因があると思うでしょう

会期延長は法案審議が

纏まってない、から当たり前の事

では何故、纏まらなかったのか?

18連休した野党議員がいて

審議出来なかったから

連休明けもモリカケ、モリカケ疑惑と

称して何の成果も出せず

同じことを繰り返し問うだけで

本当に必要な審議に応じないから

当たり前ですね。

世界情勢が大きく変わろうとしてる時

モリカケ等の話題に終始している

野党議員の資質の低さが情けない

その隙に竹島では韓国軍が軍事演習 

野党議員に取って

モリカケモリカケ疑惑こそが最重要で

国際情勢や国際政治は

興味も関心も無いのでしょう




もし良ければクリックお願いします
         ↓
 にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 その他日記ブログ その他50代男性日記へ