なにわっふる

まいどです(^^)  根性と人情の街・商都大阪にて活動する「なにわ」の「ワッフル」 『なにわっふる』 です。 ご意見や出店お誘いは naniwaffuru7282@gmail.com からもお待ちしております。 よろしゅうに\(^O^)/

パジェロイオ復活!!②

いろんな場所に連れていってくれた車です。遊びにも付き合ってくれた、仕事にもつきあってくれた。
色んな夢もかなえてくれた愛着のある車です

世間にはもっと高級な車もあるでしょう、もっと速い車もあるでしょう、もっと派手な車や広い車もあるでしょう。
最新のデザインから見れば古っぽいスタイリングかもしれない。最新の内装と比べると見劣りする機会も多くなってきた。
流行りの車に次々と乗り換えるほうがカッコイイのかもしれない。そもそも「車は道具」と割り切るほうが正しいドライバーなのかもしれない。

でも自分にとっては、そこそこ速く、そこそこ荷物も積めて、そこそこ燃費も良く、パワーもあり、悪路にも強く、視界も広く、小回りも利くパジェロイオは本当に使い勝手の良い車、愛車であり愛機であり、本当に頼もしい相棒です
パジェロイオが発表された際のキャッチコピーは「JUST MY SIZE」
まさにそうだ自分にピッタリの車です。
少し後の三菱自動車工業の企業スローガンは「Heart-Beat Motors」
これもそうだ乗り込む度にドキドキワクワクさせてくれた。

そしてこの頃の三菱自動車工業の企業スローガンは「いいもの ながく
本当に「ほれた車」だから、末永く乗り続けたい。
ディーラー店にて、修理・交換部品の相談。日程の相談。そしてなにより予算の相談!

補修、いける。 部品調達、いける。 日程、いける。 予算、…いける!なんとかいける!
このたびの大修理でエンジン回りやトランスミッション、ゴム部品は大幅交換となった。
車検通るどころか、なんと新車並みの性能に大復活!!
まだまだ走れるぞ\(^o^)/

平成をともに走ってくれた相棒パジェロイオ、令和も一緒に走ろうぜ!!

パジェロイオ復活!!①

ついに、パジェロイオ様が、我が元に、帰って来た!!
本当にうれしい

乗り出してから10数年。前回の車検では各所にかなりガタがきていることが判明。
それからは小さい修理を施しつつ、だましだまし乗ってきた。
今回の車検の見積もり時にも(ちょこちょこ直せば今回も無事通るやろ。)とタカをくくっていた。
しかしプロの眼は鋭く、「経年劣化による損傷が致命的で、このままでは車検は通らない。」とのこと。
「廃車」の文字が頭をよぎる。胸がバクバクしだした。

前回の車検時から(まだまだ乗りたいけど、もうすぐ寿命かもなー。)などと薄々考え、ある程度は覚悟していたつもりだった。
しかしいざ現実として突き付けられたら、愕然とした。
翼をもがれる思いがした…

令和元年!

さあ来ました5月1日。
ついに来ました令和初日!
始まりましたよ令和元年!!

平成という時代を生きて来ました。
思い起こせば、楽しい事もありました。悲しい事もありました。悔しい事もありました。
様々ありました。でもとにかく平成という時代は終わってしまいました。

終わったからといって、すべてをリセットできるわけでもありませんが、心に残るすべてを踏みしめ噛みしめ新たな時代をまた歩んで行くしかありませんね。
令和元年よろしくお願いします。

新元号「令和」

新元号は「令和」
「昭和」の和とカブっとるがな

などと書き出しましたが、いやーしかし、ここしばらくは『なにわっふる』としての活動は全くできていません。
せめてもの活動と思っていたブログの更新も、忙しさやネタの無さにかまけて途切れてしまいました…
現在の水面下の動きも「ワッフル」とは無関係の動きです。

まあとにかく、今日は4月1日の新年度そして新元号発表という新時代です。
新しい時代の息吹が満ち溢れていますので、自分もそれに乗れるよう日々がんばるしかありませんね

平成最後の秋分の日

本日は「秋分の日」ですね。
夏も終わり秋が始まりました

「平成最後の夏」と銘打たれ大騒ぎだった今夏。
その狂乱ぶりに呼応するかのように連日の事件、事故、そして災害
なかでも、このたびの台風21号の恐ろしさたるや自然の猛威に恐怖しました!

今年に入ってからの立て続けの災害に大きな被害はなんとか逃れてきましたが、この台風によりついに被害直撃でした
被災した直後は(あーあ、大きな被害を受けたな。ついてないわ…)と思いもしましたが、ニュース映像や街の光景たるや!
吹き剥がされる屋根、根こそぎ倒れる路樹、引き千切られた電線、バンバン割れるガラス、コロコロコロコロ転がる車
そんな惨状を目の当たりにすると自分の被害は随分と軽いものだったんだなと考え直しましたよ。

今年がたまたま大型台風の当り年だったのか、それとも地球温暖化の影響でこの勢力の台風がどんどん上陸してしまう時代になってしまったのかもしれません。

温暖化対策でよく言われるのが「シンク・グローバル アクト・ローカル」という言葉ですが、日々の生活あるいは経済活動においても地球規模で考えながら地域規模の積み重ねが重要ですね。

とまあ偉そうな事ほざいてますが、くやしいことに最近の私は地域規模の活動すらできておりませんがね

あらためまして、
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

災害つづき

さてさて7月です。
年が明けてからこっち、
大雪、大雨、地震、台風、猛暑。と自然災害が立て続けです。
被害にあわれた方の御冥福・御見舞いを申し上げます。

さいわい私におきましては、大きな被害をこうむっておりません。
本当にさいわいなことです。

「穏やかな日々」というものが決して「当り前のもの」ではないのだとつくづく痛感しました。
目標を抱き日々精進できる事だけでも幸せなんですね。おおきにです。

(この記事は9月に投稿です。すみません

最新コメント
記事検索
ご紹介

難波逞

ケータイはこちらで
QRコード
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC