ブログネタ
やれ食材!、ひとつひとつに効能あり! に参加中!
梅干には血糖値を下げる効果があるそうです。

梅干しを食べる事で、
インスリンの働きが活発になり、
血糖値を下げ、さらには、高脂血症や
糖尿病の予防にも繋がります。

要するに、梅を食べる事で、
アディポネクチンが増えて
インスリンが働き易くなるという事です。

糖尿病になるとアディポネクチンの血中濃度が減少し、
アディポネクチンの濃度が上がると血糖値を下げる
インシュリン感受性が向上すると言われています。

ただ、梅干は塩分も高いので、
食べ過ぎには注意しましょう。