2021年09月26日

秋分の日は、愛犬と本栖湖畔の竜ヶ岳登山、その後、溶岩の湯泉水、はなの舞でお食事、お酒有り!

9月23日はまたまた、登山。
本栖湖キャンプ場に車を停めて、竜ヶ岳を目指します。






こちらは山頂まで2時間のコース。クマザサの中を緩やかに登っていくので、そんなにきつくはありません。

山頂に到着。



下りは湖畔へと少し急な道を下りたので、またまた足ががくがく。

その後、1000円札の逆さ富士が見える場所に車で移動。

湖面に笹波がでていたので、逆さ富士は見えませんでした。

疲れた体は温泉でリフレッシュ。
溶岩の湯 泉水へ。

温泉の後は併設されている、はなの舞で夕食。
お酒が飲めて、ナメロウや、ネギトロ巻きや、なんやかんやで大満足。
帰りは嫁に運転してもらおうっと!

ココのはなの舞はとてもお勧め。
お店の人が親切で感じよく、お料理はすぐ出てきます。お値段も安めです。







naniyuutorimannen at 17:43|PermalinkComments(0)clip!

マサカリ担いだ金太郎! 愛犬と金時山登る、箱根宮城野温泉会館で温泉、夕食は小田原わらべ菜魚洞

9月20日 愛犬と日帰りドライブ、
まずは金時山へ
東名御殿場ICで降りて国道138号で南下、途中はこね金太郎ラインに折れて金時見晴パーキングで車を停めて山頂を目指します。


 




片道1時間ぐらいだけど、結構のぼりがきつかったので、駐車場に戻ってきたら足ががくがく。

疲れた体を宮城野温泉会館でリフレッシュ。


身体がリフレッシュできたら、胃袋を満たさなければなりません。

小田原漁協にある、小田原わらべ菜魚洞

アブラボウズの煮つけ  超美味い! トロトロとろけます。

アジフライ、 ホクホクさくさく

海鮮丼


蟹汁、アラ汁も美味しく、至福の一時。







naniyuutorimannen at 17:13|PermalinkComments(0)clip!

2021年09月20日

内浦湾海戦! 天気晴朗なれど波高し! 散々な目に、、、

前日台風14号が静岡沖で温帯低気圧になった、9月25日、記念すべき20回目のマイボート釣行ではあったのだが、、、

この日は少しゆっくり目の9時過ぎの出航。最初から風が強かったが、千本浜沖合でアジを狙おうとおもって、少しあたりがあったかな?ということで、電動リールのスイッチオン。
10m程巻き上げたところ、ひったくるような強い引きの後、錘の重さも感じられなくなりました。
ラインの途中から、仕掛けごと切られた感じ。
大ショックです。前回の釣行で天秤仕掛けを2つも失い、最後の天秤だったのに、、、
これで天秤仕掛けが使えなくなり、風が強まったこともあり、対岸を目指します。

天気はいいのだけどなぁ。

対岸の岩礁帯の10m付近を狙いますが、根掛がひどく、そうそうに4つ有った胴付き仕掛けを喪失。

その後、淡島周辺で、ノドグロ用に作った大き目の胴付き仕掛け+サバで釣りますが、小さいオオモンハタがかかる程度。

最後に大久保の鼻沖合で、同じ仕掛けとエサで挑戦。
着底が判らずどんどん糸が出ていきます。
あれ?と思ったとたん、竿がおれたかな?というようなショックで糸切れ?

どうやらスクリューにラインが絡まってどんどんラインを巻き取った状態で、リールにまいてある人が全部できったところで糸が切れたようです。 
竿が折れなかったは不幸中の幸い。

で、今回の釣行で、最後の天秤、胴付き仕掛け、錘多数、手巻きリールに巻いたライン200mを喪失しました。

この日の釣果
  アカハタ  3(大は25cm)
  オオモンハタ1
  エソ    1

クタクタになって帰ったので、魚の写真は無し。

naniyuutorimannen at 21:37|PermalinkComments(0)clip!

2021年09月05日

食中毒のトラウマを乗り越えて、、、子供2人とボート釣行。

前回記事に有りますように、前回の釣行は、シイラの腸炎ビブリオにやられたようで、食中毒に苦しんだ嫁と私。

当たった食べ物に関係するものに、警戒心を抱くのは人間にも自然界で生きていく本能なのか、、、
釣り自体も少しためらいがち、刺身を食べるなんて、ちょっと、、、みたいな感じ。

前回の出航時に、9月3日の夜の桟橋係留を予約していたので、子供2人とも釣りに行きたいと言うことで4日3時半に我が家を出発、5時半に出航で釣りに行ってきました。

午後から雨がふるあいにくな天気でしたが、5時半出航で雨が降り始める13時に帰港。
それでも7時間半のロング釣行でたっぷりと釣りを楽しむことができました。

そして、この日の釣果。




イトヨリ 10
アカハタ  3
オオモンハタ1
ユカタハタ 1
アマダイ  1
マサバ   1
アジ    1

3人で18匹 7目達成(私はアマダイ以外の6目)

余談
 下の子がエサ付けが面倒だと言うことで、ルアーを買ってきて初挑戦。
 立派なフグは2匹も釣れましたが、丁重にお引き取りいただきました。
 同じ海域で私のラインがいきなり高切れ、フグの仕業に違いない。

この日の料理。
イトヨリ2匹とアカハタの中華蒸し。

中華蒸しは失敗なく、何時も美味しい。

アマダイとアジの刺身。

食べましたが、やっぱり少し抵抗感が、、、

いずれにしましても、充実した一日でした。









naniyuutorimannen at 15:26|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月29日

シイラ、食中毒の恐怖! 我が家は大変なことに。

8月22日暑い一日でしたが、マイボート釣行に行ってきました。

この日は風が強く、風裏での釣行が主体。
ハタ類の釣れるポイント発見、イサキの釣れるポイント発見
とかなり充実した釣行でした。

また、表層にはシイラが回遊、生まれて初めてルアーでシイラをかけましたが、糸が古くて切れてしまい残念!
と思っていたら、コマセ釣りの仕掛け回収時に、オキアミを付けた釣り針にヒット!
こちらは、4号ハリスなので、慎重にやり取りして取り込みに成功!

という訳で、この日の釣果




マダイ   1
イサキ   2
アカハタ  2
オオモンハタ1
アオハタ  1
カサゴ   1
カツオ   1
そして、シイラ 1

この日のお料理
アカハタとアオハタの中華蒸し。

シイラのカルパッチョ

イサキ、オオモンハタのお刺身。


どれも、美味しかったのですが、次の日の朝3時頃、なんとなく気分が悪い。
トイレに駆け込めば、新幹線!
嫁も続いてトイレにやって来ます。
「?」

そして朝何時もの時間に起きると、やっぱり下痢。
私はそんなに調子が悪くなく、下痢も収まったので出社。

嫁はかなり調子が悪そうで、結局、丸2日間寝込むことになりました。

さて、食中毒の原因を考察。

さて、2010年1月に釣りのお師匠さん(義父)に海釣を仕込まれて初めて以来、釣った魚は刺身で食べているのですが、食中毒に当たったことは無し。

今回のシイラは以前、まなぶ丸で釣ったことがあるのですが、、

シイラは何となく食中毒が危なそうなので生食について調、徹底的に水洗い、ぬめりを落として調理したのですが、、

さて、再度調べなおしてみると、
シイラの毒性とは?取り扱い方と注意すべき事柄を徹底解剖!

ココから考えられることは、
そういえば、シイラを血抜きのために炎天下の海水バケツに長時間浸していたなぁ!
クーラーボックスの他の魚と一緒に入れて、それも氷が解けたので帰る途中、氷を追加したなぁ!
シイラはぬめりを落としてしっかりと水洗いしたけど、その他は普通の水洗程度で刺身にしたなぁ?
カルパッチョは冷やす前に、塩をしたなぁ?

シイラが原因とすると、腸炎ビブリオ菌が海水バケツのところで増殖、他の魚にも移行、他の魚を刺身に造ったときに菌が付いた可能性が高そうです。
また、カルパッチョは食べる直前に塩を振った方が良かったかも、、


皆さん、気を付けてくださいね!!


naniyuutorimannen at 06:26|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月21日

オリンピックミュージアム! 行くのが大変。最寄り駅は千駄ヶ谷が便利。

さて、オリンピックの興奮がさめやらぬ盆休みの最終日(15日)、オリンピックミュージアムに行ってきました。 感染者数がうなぎ上りに増える中ですが、そこは三密回避です。

で、事前に調べたところ、信濃町駅が最寄りと言うことで、駐車場代もそこそこの信濃町駅ビルの駐車場に車を停めて、南方向に進み、明治神宮外苑を横に横断していこうと思いましたが、ご覧の様に、通行止め、
 

オリンピックミュージアムにどうやって行けばよいか、パラソルの下のお兄さんに聞いたら、
「私は係でないので、分かりません。」
とつれない返事、
「じゃあ、何のためにそこにいるんだい?」
と心の中で呟きながら、行先を迷っていると、女性の方が走り寄ってきて、
「いったんお戻りになって、信濃町からJRで一駅、千駄ヶ谷まで乗って千駄ヶ谷から行ってください。」
とお助けのお言葉。

ウーン、この女性が教えてくれたから分かったものの、どこにも規制エリアとか、行先が書いてなくてとても不親切。 ここと信濃町の駅との往復で20分はロスりました。

信濃町の駐車場に停めた車を移動するかどうかで、家族でひと悶着。
「交通規制状況が全然わからんので、そのままにして、電車で移動!」
と私。
千駄ヶ谷の駅近く(少し南側)に、広い駐車場があり、結局そこに駐車すればよかったようですが、それは結果論。
気を取り直して、千駄ヶ谷駅からミュージアムを目指します。
 
途中、超豪華マンションがあり、だれが住むんやろー?とひがみながら到着。
 
 
ココへの入館はWEBで事前予約が必要です。
数日前なら、時間を選ばなければ空いているようです。
我が家の場合、2日程前に家族3名分予約。 当日に、もう一人の子供が行きたいと言うのでWEBサイトを見ていたら丁度同じ時間に1名の空きがあり、無事1名分を追加予約できました。
 

 
幻の1940年東京オリンピックと、年寄りは忘れられない1964年東京オリンピック
 
平和の祭典と言われるオリンピックですが、政治、世界情勢の影響を強く受けるようです。

↑開催年と参加国数の関係が円グラフの様にみることができます。

 









 








naniyuutorimannen at 08:10|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月15日

愛犬と一緒、お勧めの日帰りドライブ。天然酵母パンのお店パンテーブル、ハーブ園、フルーツ公園でランチ、初花温泉、ワイン直売

この盆休み、新型コロナの感染拡大で、帰省は自粛。
その代わり、三密を避けての愛犬、愛妻との日帰りドライブ。

先ずは、温泉でまったりしたいと、我が家のお気に入り温泉「初花」を行先に決定。
私が行先を1つ決定すると、嫁が周辺の行きたいところを追加してくれると言うのが我が家の流儀。

最初は天然酵母のパン屋さん「パンテーブル」
 
ここで明日の朝食の食パンを購入。

近くにハーブ園があります。入場無料。

 

 
気をつけないと、愛犬がハーブの葉っぱを失敬! おいこらこら、、、
 
しばらく、園内を散策。 超ビビりの愛犬は鯉にもビクビク
 
お昼ご飯の時間になりました。 
どこに行こうか? 
笛吹フルーツパークのレストランのテラス席は愛犬同伴可能なようです。
愛犬席に案内され、 私はワインと食事
 
ワンワン用のメニューもあり。 特別にご馳走にありつけた超ラッキーの愛犬。


この後、ぬる湯が超すばらしい、「初花」温泉へ。
36度の源泉かけ流しは長時間の入浴で心も体も溶けていきます。

この近くにある、山梨発酵工業でワインを購入。
 
本物のワイン製造直売所。お店の奥に発酵タンクがあります。

日本品種のマスカットベリーAの赤ワインとデラウェア―の白ワイを買いました。







naniyuutorimannen at 08:03|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月08日

オリンピックに刺激され、我が家の寿司オリンピック

連日、日本の金メダルに沸く、オリンピック。
さて、夕食はどうしようか?

私が提案「寿司オリンピックしよう!」

ルールは角上魚類に行って、各人が好みの具材をかって、寿司を作ると言うシンプルなもの。
選手は嫁、子供、私の3人。

嫁はマグロの切り落とし、子供はカンパチの柵、私はマダイの半身(お頭付き)とイワシを購入。

そして、完成!
嫁はマグロアボガド軍艦


子供はカンパチの握りとカンパチ歯切れの軍艦。


わたしは、ジャジャーン!!
真鯛のにぎり

真鯛の炙り塩レモン

イワシのにぎり。

おまけは、鯛かまの塩焼きに、潮汁(写真はなし)


全部をならべるとこんな感じ。 とても楽しかったです。





naniyuutorimannen at 12:27|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月07日

このご時世ですが、オリンピックを存分に楽しむ。聖火台の周辺はどんなでしょうか?

さて、新型コロナの感染者数が、6日時点で東京が4500人/日を超えさらに増えていく中、不謹慎かとも思いましたが、せっかく東京に住んでいるんだからと言うことで、昨日、オリンピックの聖火を見てきました。

本ブログの読者も限られてるので、この記事が発端となって、現地パニックと言うこともないでしょうから、現地の状況の紹介により、訪問の判断材料を提供するということで、本記事の投稿をお許しください。

私と上の子は、会社からそれぞれ「ゆりかめも」に乗って台場へ、嫁と下の子は、来る途中の感染が心配ということで、自宅から車で。
7時にアクアシティお台場に集合。
私は早め出発、ゆりかごめの混雑を心配していましたが、ご覧の様に空席もある感じ。

6時過ぎに台場に到着。

ウーン、この光景を写真に収め、私は早くも満足モードに。

家族と合流してアクアシティで夕食。7時または7時半がラストオーダみたいです。お店はすいていました。
そして、家族と再び五輪+自由の女神+レインボーブリッジ

海外メディアもこの美しい光景を背景にオリンピックの様子をレポートしています。

こういう風景を見るだけで、オリンピックの気分が高揚しますね。

さて、聖火台を目指しましょう。


スケートボードの競技は終わっているようです。


さて、聖火台を目指してすすみますと、

スポーツクライミングの会場が

ちょうど、この時に、スポーツクライミング女子複合決勝が行われていたようです。
銀、銅おめでとうございます。


聖火台に向かう途中、立ち止まってはいけません。写真を構えると、すぐに注意されます。


さて、聖火台が遠くに見えてきました。
 
 









聖火台へ行くまでは、人混みはなく、安心な感じです。
さすが、聖火台の周辺には、写真を撮る人で人がいっぱいでしたが、押し合い圧し合いと言う感じでなく、写真をとったら後ろの人に場所を譲るという感じでした。
 

行ったのが金曜日の夜です。今日、土曜日はもう少し人混みが増えているかも知れませんが、
ザクっとこんな感じです。





naniyuutorimannen at 12:32|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月01日

新型コロナワクチン接種 二回目がやっと完了しました。

IMG_0451
IMG_0449
IMG_0450
IMG_0448
東京の感染者が昨日四千人を超えた。こんな状況下で、ワクチン接種を完了できて、少しホッとしています。


naniyuutorimannen at 15:48|PermalinkComments(4)clip!