2009年05月29日

我が家の卒業旅行 西安(その2) ハプニング発生です。


今日は、2月に行った西安の紹介(その2)。

まずは、いつものように出発の風景から。

一泊二日で西安を観光してこようって、言うんだから当然、西安行きの始発便(中国南方航空 CZ3217 8:10発)に乗り込みます。

広州から西安へ 出発(南方航空) 5

始発便って、前の晩に広州に到着しているので、まず遅れることがないのよ。。。

(午後便は、午前の到着が遅れるため出発が遅れるのが当たり前。)

機内はそんなに混雑していません。

広州から西安へ 出発(南方航空) 4

遅れてくる人も無く、扉がしまり定刻どおり出発の準備が出来たようです。

でも、なかなか出発しません。

外を見ると、工具箱を持ち出してきて、何かやっています。いやな予感が。。

広州から西安へ 出発(南方航空) 3

「車じゃないんだから工具箱で修理できんかよ?」

しばらくすると、コーヒーカップ?

広州から西安へ 出発(南方航空) 2

よこのおじさんが、軽蔑のまなざしでその人を見つめます。

「おい、お前だけコーヒーブレークかよ?」

あれ、コーヒーカップじゃありません。 その物体を修理している人に手渡します。

広州から西安へ 出発(南方航空) 1

「おい、お前だけコーヒーブレークかよ?」

は間違い

正しくは 「おい、お前、そんなもんで修理できんかよ?」

だったのです。

その物体を使って、無事修理が終わったようです。信じる者は救われます。

「一路平安!」

*****

定刻から2時間遅れの出発です。

機内食が出てきました。

P2210231

さすが、西安行き、 機内食はイスラム教協会の検定付きです。

乗客の皆さんがイスラム教の戒律を守ったおかげで、飛行機は無事飛び続けました。

 



naniyuutorimannen at 14:13│Comments(0)TrackBack(0)clip!旅行 | 観光

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔