2011年10月03日

国慶節一時帰国で真鶴ボート釣行 感激!

国慶節の一時帰国は1日から9日
1日は移動日。
2日は、午前中、お仕事、午後は釣りの準備。
3日は、いつものヤマハシースタイルのレンタルボート釣行へ。

我がホームグランドの真鶴マリーナへ。

出向後、三ツ石を超えて南下しようとしましたが、結構うねりがあり、
少し危険な状態。

真鶴港の周辺で釣りますが釣れる気がしません。
しばらくすると、波がだんだんおさまり気味になります。

意を決して、再び三ツ石超えにチャレンジ。 20ftの船体が波にたたきつけらながら、三ツ石をクリア、ここを超えると海が穏やかになりました。

ポイントとおぼしきところで、竿を出しますが、たまにプルプルとあたりがありますが、針がかりしません。

思い切って南下。

熱海港を超え
2011年10月真鶴ボート釣行 5

網代港を超えた所で、フグが、、、、
2011年10月真鶴ボート釣行 4

死にたくないので、丁重にお戻りいただきました。

ウゥン〜。 今日は釣れる気がしない。
網代から少し南下したところで、ぐぐぐっぅと。

30cm級のアマダイ(とこの時、思ったけど)、実はソコイトヨリが釣れました。
その後、あたりも少なく、時間ばかりが過ぎます。

9時出港で、こんな状態。本当に泣きそうな気分。
既に14時、帰港時間まで1時間しか残されていません。

急いで一直線に真鶴岬先端を目指します。
真鶴岬の北側に到着したのは14時30分。
ここは、今までも実績があるポイント。
平日ですが遊漁船が2隻も出ています。

期待に胸を膨らまし、急いで竿を出します。
水深は50mから60m、仕掛けが沈むにも時間がかかり、仕掛けを引き上げるにも時間がかかる、気が急きます。

2本の竿を出して、効率重視。
あっちの竿でアマダイがヒット、

2011年10月真鶴ボート釣行 2

こっちの竿にカワハギがヒット、

またまた、あっちの竿にホウボウがヒット。

2011年10月真鶴ボート釣行 3

大忙しで最後の30分で今までの遅れを挽回。

今日の釣果です。
2011年10月真鶴ボート釣行 1

今日の胃袋へのご来客様です。
2011年10月真鶴ボート釣行 8

ホウボウ、アマダイ、カワハギはお刺身に。
イトヨリと、ベラと、トラギスは煮付けに。

そうそう、アマダイのあらは、潮汁でいただきました。
これが、また、格別。

アマダイの半身は昆布〆であすのお楽しみへと。

これだから、釣りはやめられない。
充実した、日本の休日でした。


ご参考までに、本日の航跡(記憶による手書きです。GPSプロッタの航跡ではありません)をご紹介しておきますね!

真鶴釣行2011-10


少し沖合の航行ですが、借りたボートが有する限定沿海(5海里)の範囲内です。

naniyuutorimannen at 22:18│Comments(2)TrackBack(0)clip!ボート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ジュマ   2011年11月06日 19:48
はじめまして。
ブログにコメントいただきありがとうございます。

ご自分でボートを操縦されるのですね。
すごいです〜!!

フグ、電球かと思いました(笑)
まんまるなのね(*^_^*)

釣り立ての魚は美味しいですよね。
うちは今は釣りをしませんが、昔父がよく釣って来てくれました。
しょぼい?魚でもすっごく美味しかったのを覚えています。
2. Posted by naniyuutorimannen   2011年11月06日 22:10
ジェマ様、早速ご訪問くださり、ありがとうございます。
そのとおり! ショボイ魚でも美味しいです。
自分で釣った魚を食べると、海の幸を頂くと言う実感があります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔