2014年08月09日

台風にもめげず アマダイ午前船釣行のはずが、、、、

昨日の急な出張、客先との緊張した打ち合わせが夢のよう。
大海原で竿をだす。リラックスしたひと時を過ごすわけである。



その前に、やっぱり、疲れが残っているというか、思考回路が鈍っているというか、、、、
5時30分出船、5時集合の予定が、なぜか目覚ましを4時30分にせってい、1時間の陸走で5時に到着というt
なんか、全然訳のわからんスケジュール設定をして、5時20分ごろ5時につくはずなのに何で5時を越えてるんだ?とまた訳も分からん自問自答の後、ハッと我に返り、慌てて釣り船に電話して、少し遅れますと、、、、

10分遅刻で、他の乗船者にも平謝りで、、、、

まあ、洋上に出れば、そんなことも忘れ、、、



無口な船長、でもポイントはシッカリと知っています。



周りでアマダイが数匹上がるも、こちらは、イトヨリ一匹。
後ろの人が、大きなアジをあげ、「あじいりますか? 一匹釣ったので、もう十分なので、、、」
「ありがとうございます!!!!!!」
他力本願ですが、今日のおかずをゲット!


結構船が流され、30号のビシだと着底もままならず、40号の重りと胴付きしかけに変更、
置き竿にして、エサを選別していると船長が
「なんか、当たってるで!」

まき上げると、40cm級のアジが、、、

しばらく鳴かず飛ばずで、

船長が、「まあ、それもええけど、胴付きやったら、あまり食わんで、、、」
「済みません、準備不足で、30号のビシで軽すぎて、、、、」
「ビシあるで、、、」
船長から50号?のビシを借用、でも周りもほとんどあたりなし、
***鯛とイトヨリを追加して

台風の影響でうねりが出てきました




しばらくして、沖上がりの時間が、
船長「ほな、帰りまひょか!?」

無事帰港です。


再び、無口な船長





そして、今日の釣果(あじ一匹は譲り受け)





干物もゲット、鯖の干物、美味いんだ〜。



そして、今日の食卓。






ああっ〜!!! 旨かった!!!!!!!!



naniyuutorimannen at 22:11│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔