2016年02月06日

真鶴八十吉丸。 釣れないときほど神経を研ぎ澄まし、、、だから楽しい。

前回は2016年初の八十吉丸 アマダイ釣行。
本命に出会うことができませんでした。
リベンジを果たすべく、再び、八十吉丸、アマダイ釣行。

(この小さな船はありません、、、)

船長!たのんまっせ!!

今日も三ツ石が、、、 真鶴、良いところです。

船上で食べる、いつものカレーパンは格別。

予報は晴れとなっていましたが、ずっとこんな天気です。

で、日も暮れてきて、帰港です。

今日の釣果

今日の料理。  アマダイとイトヨリの中華蒸し。これが格別なんだな!

釣りたての白身の魚、刺身のお味がイマイチなのは実証済みですね。
http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/search?q=%BB%C9%BF%C8%A4%CE%BF%A9%A4%D9%BA%A2


*釣果*
アマダイ  2
イトヨリ   1
ムシガレイ 1
アカボラ   3
オキトラギス  1
クラカケトラギス2 

今回は、カワハギ竿、カワハギ用リールを使ってみました。
なぜって? 
アタリをとりやすいようにですよ!
アマダイって繊細なアタリ?
エサ取りのアタリが判るようにです。 エサが無いと、いくら釣り糸を垂らしても、釣れませんしね。
短い竿、ギア比の高いリールで手返しも早くね!
(大物が釣れた時は巻き上げが大変そうです。)

釣果は伸びませんでしたが、釣りに神経を集中でき楽しい釣りになりました。
やめられまへん! 

naniyuutorimannen at 22:57│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔