2017年03月12日

真鶴八十吉丸 アジ、アマダイ五目。 最近アマダイ本当に好調なんです!

最近、花粉症がひどく、風邪も全快と言うわけでなく、調子が悪いです。
が、そういう時こそリフレッシュ! 

おなじみ、八十吉丸。HPを見ると午前船でアジ、アマダイ五目となっています。
午前船でアジ、アマダイと来れば、アジをママと一緒に昼ごはんで食べて、超美味かったことを思い出します。
http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/archives/2121291.html
前夜は、実家からごたごたの電話があり、また花粉症であまりよく寝られませんでした。
でも、この朝日を見ると力が湧いてきます。

今日はポカポカの陽気と期待していたのですが、雲が広がり、かなり寒かったです。

後半、太陽が顔をだし、少し暖かくなりました。

最初にアジを狙ったのですが、不発!
少し沖合に移動しアマダイ釣りに変更。

で、時間が来て、沖合だから帰港するのに何時もより距離があります。
全速力で疾走する、八十吉丸。


で、今日の釣果

かなり、渋かったです。。。

アマダイ 40cm弱と30cm超の2匹
ヒメ   13匹
アカボラなんでしょうか? 1匹

この渋さで、尺越え(海釣りでも言うのですかね?渓流釣りではよく使う言葉です)のアマダイが2匹も釣れたのは嬉しかったです。

渋い時も、このようにアクセントがある釣りだと、楽しいですね。

で、急いで家に帰り、ママと昼食です。
アマダイの漬け。

漬丼は身がコリコリし過ぎて、イマイチでした。

昆布茶を入れ、熱湯をぶっかけて、漬け茶漬け。

身が、ホクホクして、昆布茶との旨みがマッチして絶品です。
40cm弱のアマダイは殆どこの食べ方で、消費してしまいました。

夜は、30cm超のアマダイアクアパッツァ

嫁と2人だとかなり食べ応え有り!
美味しかったけど、後もう一つ味にアクセントが欲しい。
やっぱり、アサリも入れるべきなのでしょうね?




 

naniyuutorimannen at 20:15│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔