2018年09月29日

インド生活Malabar trevallyタイワンヨロイアジ30cm超、1kg弱、インドのスーパーで釣りあげる。これは美味。

バンガロールのメトロ(卸スーパー)で見かけた。

鯛のような形をした、アジのような魚。
ゼイゴがあるから絶対にアジだ!

疑問が残りつつ、まずは買ってみよう!




900グラム弱なので、300INR程度です。安い!

内臓を出して、綺麗にして、と言って持ち帰った魚体。

日本流からすると、下ろし方にかなり違和感がありますが、良しとしましょう。
そんなに新鮮ではないのでようね。少し臭いますが、
五枚のおろしたら、綺麗な身が残りました。

4食は食いつなげそうです。 3枚を冷凍します。


今日は、野菜たっぷりのポトフを作りました。
メインは魚の、オリーブオイル焼。


新鮮さは感じられませんが、美味い!
アジ特有の濃厚な味わいが、楽しめます。


食べた後に、この魚について調べました。
Malabar trevally
タイワンヨロイアジ
ぼうずコンニャクさんあんも絶賛されています。





naniyuutorimannen at 23:19│Comments(2)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by Hiroshi   2018年09月30日 10:35
食や、アルコールの話が続きますね(笑)

日本や中国のように「食」にタブーがない社会から、インドのような社会での生活は大変そうですね。

2. Posted by なに言うとりまんねん!   2018年09月30日 13:57
Hiroshi様 おはようございます。

台風の影響はいかがですか?

そうなんです。中国とインドは全くことなります。
食のタブー、その根底にある宗教観。
窮屈さを感じるのは、この宗教観が根本原因のように思います。

何って、うまく説明できませんけど、、、


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔