ラーメン

2010年02月27日

大人の会話 「リバティーラーメン」

昨日は、10数年前に5年程お世話になった上司の定年慰労パーティーでした。

私も、会社生活の折り返し点をすでに通過しておりますので、こういったパーティーは他人ごとではなくなってきた、今日この頃でございます。

閑話休題、少し酔っ払って、我が家への帰り道。酔っ払うと、ラーメンを食べたくなると言うのは、一般的なおじ様たちの常でございます。

この日は、むしょうにラーメンが食べたくなりました。

高尾駅から沖電気の方にラーメン屋を探します。

しばらく進むと「中華そば、リバティー」が見えて来ました。

リバティーラーメン

中国へ行く前(約5年前)は無かったような気が。。。。

店内に入ると、真っ先に目に付いたのが「リバティーラーメン」。

私は、初めて入ったラーメン店では、その店の名前を冠したラーメンを注文することにしています。

以下そのときのやり取り。

私  「あのぅ、リバティーラーメンって湯面ですか?」

店主 「辛いッす!」

私  「この店はリバティーですよね?(だから美味しいのでしょ)」

店主 「リバティーラーメンはサイドメニューです。普通のラーメンはメインメニューを見てください。」

確かにメニューは2種類あります。

私 「リバティーラーメンはどんなんですか?」

店主 「辛いッす!」

私  「(モォーええ!つべこべ言わず)ジャ、リバティーラーメンを。。。。」

てな具合で、リバティーラーメンを注文しました。

その結果は。。。

麺にスープは無し、辛い具をからめた感じ。

結構いけます。でも、食べるまで、どういうものか判らないのは問題では。。。


 



naniyuutorimannen at 20:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年02月20日

八王子のラーメン 「青葉」

今日は、ヤマハボート免許教室の受講でした。会場は八王子市民会館。

お昼休みは、中華そば「青葉」でラーメンを食べました。

ラーメン 青葉

12時ちょっとすぎに行きましたが、すでに15人ほどの行列ができていました。でも客さばきが巧く、5分程度しか、待たなかったと思います。

スープは薄茶色で、魚介の豚骨のWスープなのかな?でも、煮干または鰹が勝ちすぎです。魚介類の場合は、あまり煮込まないほうが良いとおもうのですが(苦味、嫌味がでます)。。。と言って、スープも最後までいただきましたが、、、 コテコテの豚骨スープのように、後々まで、胃がもたれることはありません。

面は太め、これといった大きな特徴はなし。全体的には美味しい部類ですが、もう少し、魚介系の癖を取らないと。 同じ、魚介系スープをメインにしている、西海の方に軍配が。

ところで、なぜ「中華そば」なの? 店構えも含め、これは決して中華ではありません。



naniyuutorimannen at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月17日

八王子エリアのお勧めラーメン それは、とっても美味しい!のだ。

今日は、一日をゆっくりと過ごしました。

次女のバレーボールの試合があったのですが、冬の体育館の冷え込んだ空気がいやで、次女には申し訳ないのですが、応援には行きませんでした(家内は行ったのですがねぇ、、、)。

したがって、お昼ご飯は自分で食べなければなりません。

そうだ!  ラーメンを食べに行こう。

と、同じく家にいる長女に提案すると、「先週も食べたからいやだ」とつれない返事。

ってな訳で、ひとりでラーメン屋に行くことにしました。

どこに行ったかって? 高尾駅前の西海だ!

八王子高尾周辺の街角 3

私のお気に入りのお店である。

アゴだし(とびうおの干物の出汁)、九州らしく、しっかりした細麺。コクあり、後口よし。

是非お試しあれ。

******

コクあり美味しいが、後口わるし(40才の胃にはヘビーすぎる)というラーメンは

五万とあるが、、、

貴重な一品である。

 



naniyuutorimannen at 21:20|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!