報道

2013年06月01日

六一国際児童節と習近平さん

6月1日は六一国際児童節(六一国际儿童节)です。





中国は多民族国家です。

写真からも、少数民族への配慮が伺えます。 

naniyuutorimannen at 10:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月17日

中華人民共和国 国務院総理 李克強

国務院総理が温家宝さんから李克強さんへとバトンタッチしました。

P3166246
(写真は CHINA DAILY 16日号の記事より)

naniyuutorimannen at 04:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年03月15日

祝! 中国の新しい指導者 From China Daily

3月15日の CHINA DAILYの記事より。

2013年3月15日 CHINA DAILY  中国の新しい指導者たち。

2013年3月15日 CHINA DAILY  中国の新しい指導者たち。

naniyuutorimannen at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2013年02月06日

GOOGLEニュースと百度新聞のトップニュース 「射撃用の火器管制レーダーを照射」

日本のNHKニュースを見ていて、日本政府が中国人民解放軍海軍の艦艇が海上自衛隊護衛艦に対し、「射撃用の火器管制レーダーを照射」射撃用の火器管制レーダーを照射したことを明らかにしたという報道を目にしました。

GOOGLEニュースのTOPでも取り上げられ
http://news.google.co.jp/nwshp?hl=ja&tab=wn

 その具体的記事内容は下記
 http://www.asahi.com/politics/update/0205/TKY201302050360.html


そして、百度の新聞のTOPで取り上げられていました。
http://news.baidu.com/

 同じく、具体的記事内容は下記
http://news.ifeng.com/mainland/special/diaoyudaozhengduan/content-3/detail_2013_02/05/21977597_0.shtml

(URLをクリックした時期によって、記事内容が変わっていると思いますが、、、)

中国の報道は、日本の報道が、日本政府がこのことに対して講義したと言う内容の報道で、

日本の報道内容の報道という、非常に間接的な報道でした。

この中国の報道の仕方をどのように捕らえるべきか?

この報道に対する読者のコメントを見ますと、
http://comment.ifeng.com/view.php?docName=%E6%97%A5%E5%AA%92%EF%BC%9A%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%BF%E5%BA%9C%E6%8A%97%E8%AE%AE%E4%B8%AD%E6%96%B9%E8%88%B9%E5%8F%AA%E5%90%91%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%86%9B%E8%88%B0%E7%85%A7%E5%B0%84%E7%81%AB%E6%8E%A7%E9%9B%B7%E8%BE%BE&docUrl=http%3A%2F%2Fnews.ifeng.com%2Fmainland%2Fspecial%2Fdiaoyudaozhengduan%2Fcontent-3%2Fdetail_2013_02%2F05%2F21977597_0.shtml&skey=c89d8c

愛国心を述べたものもありますが、過激なものも散見されます。

エスカレートしないように、双方の冷静な対応を望みます。

naniyuutorimannen at 00:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2012年09月23日

魚釣島産の魚が入荷しました。

とある新聞で見かけた記事。

魚釣島産の魚が入荷しました。


魚釣島産の魚が入荷しました。

ホンマかいな!?

naniyuutorimannen at 15:28|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2012年09月16日

中国の新聞報道、 魚釣島関連で思うこと!

さて、前々回、前回と尖閣諸島等に関連する中国の新聞報道について、紹介してきました。

今回はこれらの新聞報道について気付いたことを、3点ほど触れます。

1.愛国の情熱を他に向けては成らぬという報道。
 
下記に南方都市報の記事。
南方都市報PICKUP


店頭で販売している、他の新聞も

広州の警備当局が  
 
 表达「爱国热情不能亲者痛仇者快」

という内容の記事を沢山見かけました。

上記中国語は私には完全に意味がわかりませんが、記事の本文を読むと、概ね
 
 愛国の熱情の行動は法に従って行われるべきだ。

という内容でした。

日本の報道では「ガス抜き」として反日デモを政府が容認するというような表現がよく見受けられますが、表現(言論)の自由ということでのデモと法を遵守するという当たり前の話。 色々なメガネでみると、色々な見方ができるということかも、、、。
(中国ではデモ活動がけっこう、容認されていることは、過去の記事でも紹介しています。)

2.魚釣島の権益についての共産党以外の党の声明(広州日報より)。

中国には中国共産党以外に8つの合法的な政党が存在することは、過去の記事で紹介しました。

国家を挙げて、抗議するという姿勢がうかがわれます。


P9164664

3.習近平がこの件については、沈黙を守っている(広州日報より)。

今回の騒動がどうなっても、責任を背負い込む必要は無い。 これはごく、当たり前の話。
PICKUP 他の党



naniyuutorimannen at 19:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

中国の新聞報道 尖閣諸島(釣魚島)地理座標を公布した記事が、、反日デモについては殆ど報道せず。 

9月16日の広州日報の報道と魚釣島の関連する記事。  

P9164664   P9164666

同、南方都市報の記事。

P9164660   P9164662

どちらの新聞とも、反日デモを取り上げた記事はありませんでした。

中国政府が尖閣諸島の周辺海域を「領海」と主張して、基点、基線の座標と海図に関する初めて発表した記事 が両新聞に掲載されていました。

この記事を見て思い出すのは、下記の私の過去の記事です。

地図検索サイトに見る 尖閣諸島/釣魚群島 周辺の状況

http://blog.livedoor.jp/naniyuutorimannen/archives/1967767.html

2012年5月20日に書いた、この記事では尖閣諸島 東端の島、大正島(中国名では赤尾嶼)が、百度の地図では正しい大きさで表示されずに、誇大表示されている(測量に基づいた表示になっていない)ことを既に指摘しています。

2012年9月16日現在の百度の地図を見ますと、、、

2012年9月16日の尖閣諸島 百度地図では

まだ、正しくなっていません。

いつ、正しく修正されるのでしょうか?

naniyuutorimannen at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月15日

魚釣島に関連した中国の報道   日本公民の安全は保護されるべきである。

9月15日の広州日報から

9月15日の広州。

新聞の1面で魚釣島に関する大見出しと写真が大々的に報じられています。

P9154528

実際の記事は、1ページの7割程度を割いて記載を掲載しています。

P9154532   P9154531

この記事の小見出しのトップに「中国にいる、日本公民の身の安全は保護されるべきである」という風に報じられています。

P9154533

その小見出しのしたの本文に上海で発生した日本人傷害事件に触れ、「日本政府の不満を日本人個人に向けてはいけない。」という主旨の文章が綴られています。

***

北京では反日デモの規模としては過去最大規模の2万人に膨れ上がったとのこと

大変なことにならないことを祈るしかないです。

naniyuutorimannen at 16:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月09日

丹羽中国大使の公用車が襲われて国旗が奪われた事件。 その扱いについて!

丹羽中国大使の公用車が襲われて国旗が奪われた事件について、

藤村修官房長官は
「中国の国内法に基づいて適用された。そのことを日本から適当か、不適当かという立場ではない。」
と述べたと日本の各マスコミの報道は皆様ご存知だと思います。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120905/plc12090515380016-n1.htm


北京市公安当局が、丹羽宇一郎駐中国大使の乗った公用車を襲撃した男2人を起訴せず、行政拘留処分などにとどめたようです。

中国の新聞を見ていると行政拘留と言う言葉をよくみかけます。
中国での拘留については下記URLが参考になると思います。
http://www.aaalawfirm.com/wp-content/uploads/2011/11/0ce40a7d57b0af52d7657769fafa98d1.pdf

一方日本でいう拘留とWikipediaを見ますと、刑事訴訟法の定めるところにより、検察官の起訴を受けた裁判所判決により科される行政刑罰の一種のようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%98%E7%95%99

難しいですね。 
制度が異なるので、日本政府の見解が妥当なところのように思います。

****

ところで、今回の事件はどのように定義することができるのでしょうか?

日本大使襲撃事件というような見出しをつけているマスコミがあります。
しかしながら、記事の本文では「丹羽宇一郎駐中国大使の公用車が北京で襲われた事件」という風に表現しています。http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/08/29/kiji/K20120829004001320.html

公用車が襲われたのか?
それとも国旗を奪うために停止させた後、国旗が奪われたのか?

マスコミも事件をどう定義するかで、微妙な差異があるように感じられます。

MSN産経ニュース
 「丹羽宇一郎駐中国大使が乗った公用車が北京で中国人とみられる男に襲われ、日の丸が奪われた事件」
NHK
 「中国駐在の丹羽大使の公用車の日本の国旗が奪われた事件」

さて中国の報道では(百度一下)

「日本驻华大使丹羽宇一郎座驾遭抢走国旗事件」
(駐中国日本大使丹羽宇一が乗った車の国旗を奪い去った事件)

という風に報道され、概ねNHKの表現と一致しているように思えます。

http://news.baidu.com/ns?word=%B5%A4%D3%F0%A1%A1%BE%D0%C1%F4&tn=news&from=news&cl=2&rn=20&ct=1


丹羽大使に関する一般的な報道もご紹介しておきます。
中国側には好印象にとらえられているように感じます。

http://news.baidu.com/ns?word=%B5%A4%D3%F0&tn=news&from=news&ie=gb2312&bs=%B5%A4%D3%F0+%BE%D0%C1%F4&sr=0&cl=2&rn=20&ct=1&prevct=no



naniyuutorimannen at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

珠江で遊泳は可能なのか? 逆の論理「泳げるぐらいだから、きれいになった!」

9月1日、新しく買った自転車で中山大学付近を珠江に沿ってポタリングをしていると、

珠江に何かが、              その上流にも物体が

新しい自転車で広州市内をポタリング
 新しい自転車で広州市内をポタリング

その先をたどると、

新しい自転車で広州市内をポタリング 新しい自転車で広州市内をポタリング

その先をたどると、 人が泳いでいる。

新しい自転車で広州市内をポタリング 新しい自転車で広州市内をポタリング

結構もりあがっている、川岸。

新しい自転車で広州市内をポタリング

そういえば、
8月3日の広州日報の記事。

P8033936

かの有名な広州市書記 万慶良が珠江を泳いでいる。

珠江で遊泳は可能なのか? 他

市長も泳いでいる。

  P8033928  P8033931

珠江流域のたくさんの市民も泳いでいる。

P8033932  

「泳げるぐらいだから、珠江はきれいになったのだ!」

naniyuutorimannen at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年06月09日

中国的風景 過積載で高架路が落ちる!

過積載で高架路が落ちる。 2

過積載で高架路が落ちる。 1

2011年2月22日の新聞報道から。続きを読む

naniyuutorimannen at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年03月24日

意識不明の女子高生を遺棄した事件の報道を見て思うこと。

昨晩、NHKのワールドWAVEを見ていましたら、中国安徽省で意識不明の女子高生を遺棄した事件について波紋が広がっているというニュースが流れていました。

P3232801

P3232802P3232803

私たち日本人はこの報道を、どのように捕らえたらよいのでしょうか?

「また、中国で人件無視か?やっぱりだめだな。」

と捕らえることは表面的に過ぎると思います。

注目すべきなのは、官の劣悪な対応に対して、民が声を上げてる点です。

日本のどの報道をみても、この点に重点を置いて報道していましたので、少し救われた思いがしました。

*******

中国では都市部と地方での格差は依然として甚だしいものがあります。

これは、経済的な面だけでなく、教育の面でも大きな格差があります。

地方部はまだ、後進国の状態であると感じます。色々な理不尽な事件が発生しているようですが、これは教育が行き届いていないためだと思います。

地方政府の振る舞いも酷いものがあるようで、日々どこかでいざこざが発生しているようです(あまり報道されることはありませんが)。

中央政府もこれには手を焼いているようです。今回も、厳しい処分がくだるのではないでしょうか?

しかし、若い層やインターネットにアクセスできるような層は確実に教育や文化のレベルが上がっています。

こう言う背景から、今回の事件は中国国内で波紋が広がっているのだと思います。

すごい勢いで中国は変化しています。今回の事件は民のレベルが上がってきている証拠です。

底辺がレベルアップすると、国力はますます強大になるでしょう。


このニュースを見て、「やっぱりな」と中国を見下す人は「現在」だけしか感じられない人だとおもいます。 

日本人として私たち国民が今後どうするべきか、よく考えないといけない時期にきているのだと思います。

*****

数年前になりますが、真冬の夜、駅の駐輪場で人が眠っているのを見かけました。凍死しないか心配でしたがそのときは何もしませんでした。次の日の深夜おなじ場所でブルブル震えながら横たわっているおなじ人を見かけたときはさすがに警察へ電話をして保護してもらいました。私とおなじように2夜連続でこの凍死しかけている人を見かけたひとは沢山居たはず。 日本の民のレベルが下がっているなぁとこのときに感じました。

一方、昨日のニュースでヤクルト配達員が孤立しを防いだというニュースを見ましたが、少しホットするニュースです(75歳の女性がなくなったのは残念ですが)。

naniyuutorimannen at 14:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年03月18日

偽物(ニセモノ)が横行 これが文化なのか?

3月16日の南方日報の記事より。

偽物酒大量廃棄


偽物酒大量廃棄

新聞によりますと、時価4265万元分の偽物の酒類が廃棄処分されました。

コピーの文化、騙しの文化は、依然根強いものがあるように思います。

これから脱却できないと、国際社会での尊敬は得られないと感じます。


naniyuutorimannen at 07:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年03月12日

伝説の人 「山口百恵」 中国で見かける。 その詳細を、、、、

naniyuutorimannen at 05:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2012年03月11日

東日本大震災から一年 中国の新聞報道

中国の新聞「南方都市報」2012年3月11日号の記事より

第一面に大きく写真が掲載され、

東日本大震災から一年、 中国の報道


特集記事が組まれていました。

東日本大震災から一年、 中国の報道

東日本大震災から一年、 中国の報道

東日本大震災から一年、 中国の報道

このように見ますと、本当に大きな災害であり、まだまだ復興が進まぬことが、国外に住んでいても、ひしひしと伝わってきます。

非常に心が痛みます。 

でも、私は何か役立つことができたのでしょうか?


naniyuutorimannen at 12:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年02月26日

絶対値と相対値 中国省別にみるGDPとGDPの伸び率

この記事を読むと、いかに省別に格差があるのかがわかる。
一方、中国中央政府がこの格差を縮めようとして、地方へ投資をしているのもわかる。

DSCF4435

押しなべて、成長率が好調であるところは、うらやましい。

naniyuutorimannen at 22:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2012年01月11日

環球時報の報道 中国新幹線CRHが500km/h以上を目指す。

500km/h CRH

500km/h CRH

(2011年12月27日の環球時報の記事より)


naniyuutorimannen at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年12月19日

北朝鮮の金正日総書記の死去のテレビ報道を見てビックリ!

訳があって、早めに帰宅した。
テレビを何気なくONしてビックリ!
PC191741

PC191744

北朝鮮の金正日総書記の死去の緊急ニュースが少なくともBBCと韓国のテレビで特番のような形で放映されているではないか!

世界が平和な方向に進みますように節に願います。 


naniyuutorimannen at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月28日

中国の報道:日本国首相 管直人の辞任表明と民主党代表選出

8月27日北京から広州への飛行機内で見かけた新聞から。

北京出張 4


北京出張 2

P8270437

5年で5人の首相、異常事態である。
アジアでは全うな民主主義が根付かないことを日本が証明しているようである。
中国は共産党の一党支配の正統性を日本の反例で示そうとしているように思う。
こんな状態で、なぜ日本はそれなりにうまく行っているのであろうか?それは官僚が支配しているからであろう。

中国も結局は官僚支配のように思う。
ただ、中国のリーダーは国内外に対して強力なリーダーシップを発揮している。

日本にも強力なリーダーが必要な時期である。

北京出張 3

この先生方は、官僚支配からの脱却を謳っている。協力なリーダシップに期待したいものである。

naniyuutorimannen at 16:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月21日

世界経済がかなりやばい!?!?

2011年8月21日 南方都市報 3

写真からやばそうな雰囲気がヒシヒシと伝わる。

(中国南方都市報8月21日の記事より。)

naniyuutorimannen at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!