海南島

2012年08月22日

三亜を楽しむなら 大東海 それとも 亜龍湾 その2

つぎに、大東海ですが、殆どが中国資本のホテルと思います。

したがって、価格も亜龍湾よりはお安めなはず。

私が宿泊したResort intime三亚湘投银泰度假酒店はブログで紹介したように、部屋も立派なのですが、浴室に補修の後がある等、細かいところに眼をやると、あらが目立ちます。 これは気にしなければ済む話。

ホテルは、私の感じた範囲では余り英語を流暢にしゃべる従業員はいないようでした。ソビエト人旅行者専用のツアーデスクがあることからも、そうなのかも、、
夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

さて、ビーチはどうでしょうか?
白い砂浜、青い海は殆ど同じですが、海の透明度は少し劣るやも(この日は波が高く、濁り気味だった可能性もありますが。)
ビーチでは小魚もみることができませんでした。

ビーチの周りのマリンスポーツの受付も、シュノーケリングは無かった。
逆にサーフィンはあったけど、、、、
個人経営で、ホテルの部屋番号を言ってチェックアウト時に清算とはできないようでした。

良く見ると、砂浜にはごみも少し多く。これも気にしなければ済む話し。

よいところは、ホテルの周りに海鮮レストランとか、お土産や、小喫の屋台小屋とか、沢山あり、中国らしさを味わうことができます。

良い意味でも、悪い意味でも、中国色が大東海のほうが亜龍湾にくらべて濃厚と言うこと。

さて、あなたなら、どちらを選びますか?


(この章、おわり)



naniyuutorimannen at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

三亜を楽しむなら 大東海 それとも 亜龍湾

というわけで、三亜 大東海を思いっきり楽しみ、少し苦しんだ訳ですが、

じゃあ、三亜の三亜湾、亜龍湾、大東海という3つのビーチの何処がよいかって?

残念ながら、三亜湾には行ったことがないので、残りの2つの比較ですが私なりに、、、

まず、亜龍湾は、、、

6年前、私が始めて中国に赴任し、ほぼ1年遅れで家族がやってきました。2006年4月に待望の家族が広州にやって来て、1ヶ月後の5月連休に、中国の生活に苛立った嫁が、その腹いせに、大胆かつ迅速かつ独断で亜龍湾にある外資系超高級ホテルを予約したのです。

たかが、中国だろう、マナーが悪く(すみません)良くないのではとの心配と裏腹に、ホテルは外国人で溢れ、ビーチはプライベートビーチで、砂浜は白く、水中眼鏡を通してみた視界は、今まで見たことがないような、清らかさと明るさで、沖合いのブイ下には、カラフルな小魚が戯れ、それはそれは、夢の世界のようでした。

また、ビーチでシュノーケリングを申し込むと、近くの岩場まで、モータボートで疾走し、そこでは、ビーチで見た以上の数の魚と戯れたものです。

これが、生まれてはじめてのシュノーケリングで、このような印象が再び三亜へといざなったわけです。

ただし、ホテルの周りは殆ど何もなく、タクシーで出かけない限り、ホテルでの食事、ホテルでの休息となるわけですが、さすが、一流ホテル、全てが揃っているという感じ、、、、

中国に来たことをすっかり忘れるほどの、本格的ビーチリゾートを堪能しました。

このときの旅行の予算は、公開されておらず、いまだ、我家のトップシークレットとなっていることからも、嫁の力の入れようを推し量ることができるのです。

つづく、、、


naniyuutorimannen at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月19日

三亜 大東海ホテルの周辺は? 食事はどうね? 東郊椰林海鮮城

まずは、夕食!
事前に調べた結果、東郊椰林海鮮城というところが、大規模な海鮮レストランで味もそこそこらしい。
ホテルから歩いていける距離だ!
夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!  P8124043

うまそうなロブスター、2kg(870元?)をゲット

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

やってきました、ロブスター。

P8124038

全て、食いつくすという感じでご覧のように、

P8124039

店内は大賑わい。

P8124040

うに、貝、シーフードチャーハン、野菜2品、ビール2本で合計1000元+α

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

うまかった〜。
(広州より高めなのが、少し残念。まあ、雰囲気も良かったし没問題)

食事の後は、レストランからホテルへ向かいながら周辺を散策。

夏日百貨店内にはロシア語が溢れています。
夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

百日百貨店の裏側には、屋台街が(望海商場か?)
夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!  夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

子供はマンゴアイス、わたしは、ここでも生ビール。

さらに、ホテル側へと向かいますと、お土産屋さんが沢山あります。

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!  夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

夜遅くまで、ホテル周辺のレストラン街はお客で賑わっています。
夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!


naniyuutorimannen at 10:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2012年08月17日

三亜のホテルはどこかって? 大東海にあるリゾート イン タイム(Resort intime三亚湘投银泰度假酒店)

三亚湘投银泰度假酒店(RESORT INTIME)に宿泊したのだ!

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

最上階からの大東海の見晴らしは絶景で、

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!    夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

さらに、2階構成ですので、家族4人がゆっくりとくつろげます。

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!    夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

ホテルのプールをぬけると、そこは白く輝くビーチ、

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!    夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

夏が来た! 家族が来た! さあ、海南島三亜ビーチへ繰り出そう!

このホテルは外資系ではないようですが、とてもゆっくりと過ごせました。

インターネットで直接HOTELへ予約。
このような広々とした部屋ですが、4人の朝食付きで2300元弱のお手ごろ価格でした。

別途、大東海が良いか、亜龍湾が良いかレポートしますね!

つづく、、、


naniyuutorimannen at 13:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月30日

南国のリゾート 海南島 海口 第3日目

海南島 海口の出張、第3日目。

仕事で来ていても、リゾートホテルに滞在すると、気分が晴れやか。

朝早くから、散歩に出かけてしまいました。

もう、すっかり空が明るくなっています。やしの木の陰影が美しい。

P8300525

砂浜に出ます。空が朝焼けしています。もう日の出の予感が。。。(というよりあたま見えてんジャン!)

P8300545

日は完全に水平線(しまった、地平線だった)から上りました。

海口の街が浮かびあがります。 高層ビルが立ち並び結構大都市です。
P8300561

日が完全に昇り、海面を照らします。
P8300576

海辺は、海水浴客を待ちます(シーズンオフで余りいませんが)
P8300580

*海口の感想*

三亜とくらべますと、ホテル内にいると、遜色ありません。でも、海岸にでると、やはり、三亜が格別です。海水の透明度が違います(というより、海口はこの時はにごっていました)。 マリンアクティビティーも三亜が勝っているに違いありません。中国に来たことがない人が、中国の都市の訪問も兼ねるのでしたら、海口が良いかも判りません。ただし、海を堪能したいのでしたら、絶対に三亜が良いと思います。



naniyuutorimannen at 22:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年08月29日

南国リゾート 海南島 東洋のハワイ 2日目

海南島海口の2日目。

朝、早く起きて打ち合わせの準備です。ホテルの建物が朝焼けしています。

う〜もったいない。ゆっくりと遊びたい。

P8290501

P8290503

出発前のわずかな時間、ホテル正面でパシャリ!


P8290513

*****

客先打ち合わせです。ブログには書けません。(密蜜)

******

さて、仕事が終わりました。まだ、日がわずかに残っています。

P8290515

タクシーで海口の街に繰り出します。

P8290516

このお店でお食事です。

P8290519

あ〜あ、美味しかった。4人で200元ちょっと。海南島は物価が安そうです。

その後、スーパ(超市)に行きました。特大のマンゴとビールを買いました。

P8290521

おわり。



naniyuutorimannen at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

南の楽園 海南島 海口へ 

南の楽園、東洋のハワイと呼ばれる、海南島にいます。

遊び?違います。出張です。仕事です。夕方広州から移動の強行軍です。

でも、おなかがへっては仕事が出来ません。ホテルチェックインまえに食事です。

海南島料理(琼菜)、海鮮料理のお店です。すごい規模が大きいです。

P8280491

中国の海鮮で、海胆をはじめてみました。すかさず注文しました。
P8280485

魚介類が豊富です。
P8280486

中国です。色々なものが食材になります。
P8280488

色々なものが食材になりますワニ。
P8280489

厨房は忙しそうです。 
P8280490

今日の料理、

 海胆と卵の君を敢えて、茶碗蒸し状にしたもの。  おいしい。

 えびのゆでたやつ(海鮮の定番)。大きくてぷりぷりしていて。 おいしい。

 ハマグリのスープ。 あっさりで おいしい。

 鯛の蒸し焼き?   おいしい。

 貝の蒸し焼き? にんにくとねぎと油で蒸したもの。ホタテが定番ですが。OK.

4人で300元とちょっと。とっても安くておいしい。

ホテルに到着、シェラトンです。でもシーズンオフで安いです。


P8280499

部屋もゆったりです。
P8280496

明日から、仕事頑張るぞ!



naniyuutorimannen at 00:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!