http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1455149949

images


1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:19:09.85 ID:I+0X6k9l0.net

糸井「ウソですけどね」



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160211-00010003-wedge-ent
「野手になれと言われたときは悩みました。投手ができなくなること自体、野球を辞めろと言われたのと同じでしたから。1週間ほど眠れなかった。一時は死のうかと……」

そう言われて私が驚くと、糸井は照れ笑いしながら「ウソですけどね」と付け加えた。

「しかし、野手転向の練習は本当に辛かったです。こんなに苦しい思いをするなら、球団に火を点けて燃やしてやろうかと……」

そう言われてまた私が驚くと、糸井もまた照れ笑いしながら「それもウソですけどね」




4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:20:27.98 ID:tdiw6UOK0.net

球団に火を点けるて



15:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:25:58.42 ID:mJ3ltp1/0.net





10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:23:24.57 ID:9RCbATqVd.net

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/7696191/
例えば、糸井のコンバートを支えたのが、同じく投手から野手に転向した経験を持ち、当時コーチになったばかりの大村巌(元ロッテ)。
「糸井を何とかしなければ、ぼく自身もその年でクビになると思いました」という危機感から、
自らのコンバートにおいて役立った助言・意味のなかった指導も考慮して、糸井にこそ適したコーチングをカスタマイズしていく。
“宇宙人”とも称される不思議な世界観を持つ糸井とのコミュニケーションをとるために
『ペットの飼い方』といった本も参考にした、というエピソードからは、お互いにどんな藁でも掴みたい・掴まなければならないという背水の決意がうかがえる。
(実際、後の大村と糸井は「あ」と「う」だけで会話ができるようになったという、新たな「糸井伝説」も紹介されている)




36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:31:57.35 ID:7QsjAw/4d.net

>>10

さすがは大村さんや




45:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:34:53.28 ID:vk8EnyDo0.net

>>10




12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:23:48.63 ID:zQYKRr/2d.net

こいつマジトーンで冗談言うよな




13:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:24:27.23 ID:owKlB9xxd.net

糸井は実は賢いパターンと思うわ
別に勉強が出来るとか言う意味じゃなくて




19:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:26:29.08 ID:7+7vh3Vt0.net

こわい




22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:27:26.70 ID:6cREzkRm0.net

こういう人がプロになれなかったらと考えると怖いな



23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:27:49.77 ID:9ULzQ+OLd.net

柳田とは別方向に怖い



26:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:29:02.36 ID:lRUH0o1I0.net

右中間知らんかったネタってうせやろ?



29:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:30:19.08 ID:qW0v54aH0.net

糸井だと冗談なのに笑えないから怖い




39:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:33:19.42 ID:XVBUSEiW0.net

うざE



43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:34:37.23 ID:iPyEOv4id.net

10年以上野球やって右中間がわからなかった男



33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/02/11(木) 09:30:48.37 ID:rGh4Xasf0.net

ウソですけど言っとるけどまぁ半分ぐらいは本気やろな
成功してよかったわ