1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:35:00 ID:tAp
◆名球会ベースボールフェスティバル2016(11日・ヤフオクD)
 ホームラン競争が行われ、パ・リーグの元近鉄・中村紀洋氏(42)が2本を放ち、0本に終わったセ・リーグのDeNA・アレックス・ラミレス監督(41)に勝利した。
 先攻のラミレス監督は左中間フェンス際まで惜しい当たりを2本放ったものの、10スイングでサク越えはなし。「気持ち良かったけど、自分はもっとできると思っていた」と苦笑い。
 後攻の中村氏は2スイング目で左翼テラス席に放り込むと、7スイング目には左翼スタンド最前列に運び、パワーを見せつけた。
「緊張しました。1年ぶりにバットを振ったので当たるか分からなかったけど、2本打てて良かった」と笑みを見せていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00000073-sph-base

これは獲得待ったなしですわ

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:36:42 ID:zML
1年ぶりにバットを振ったので、って現役続行のために練習を続けてたのは嘘やったんかいな



3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:37:23 ID:xe0
さすがに諦めてたのか

6: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:38:26 ID:SMb
ラミもなまったか

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:40:15 ID:Ht5
セリーグ監督でやらせたらさすがに由伸が優勝するか

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:41:32 ID:hNr
>>7
真中、由伸、アニキ、緒方、谷繁、ラミレスか
全体的に若いしみてみたいわ

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:43:25 ID:r19
ヤフオクなら秋山さん出せばよかったのに

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:46:35 ID:GHS
名球会ベースボールフェスティバル2016が11日、ヤフオクドームで行われ、ソフトボール日本代表選手と名球会選手の夢対決が実現した。
ソフトボール日本代表の藤田倭投手(26)=太陽誘電=が、前田智徳氏(44)、小笠原道大氏(42)と対戦した。
前田氏は3ボール1ストライク後の5球目を見事に左前打。右腕を挙げるガッツポーズも飛び出し「夢のようです。チェンジアップだったかな?」と喜んだ。
小笠原氏は3球目を三ゴロに仕留められ「ボールが重い。勝負ごとは勝ちたかったですけど、うまくいかなかったですね」とガッカリ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00000048-dal-base

シナキーン

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)14:49:28 ID:tAp
>>12
スイーツ大好きおじさんいけるやん!

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/11(月)15:33:57 ID:ed9
よしゃ!現役復帰や

引用元: 【朗報】中村紀洋さん、ホームラン競争でラミレスに勝利