1: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:00:51 ID:oRG
身長は170cm足らず、細身、怪我しがち
アンダースロー 右投げ右打ち
1人で甲子園大会を投げ抜けるスタミナ
やーまだの細かいリードに完璧に応える制球力→ボール一個分の出し入れなんて余裕
チームでは岩鬼に次ぐ負けん気の強さ
持ち球
最速140km/hの速球
スライダー→ストレートと同じスピードでキレよく曲がる
カーブ、フォーク(notスカイフォーク)
さとるボール→揺れて落ちるシンカー
シュート、チェンジアップ、スローカーブ

早稲田進学すると明言してたとは言え、特攻する価値は充分あるやろ……どんだけレベル高いねんプロ野球
no title



2: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:01:24 ID:VMS
あの世界の140キロはワイらの160キロやからな

5: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:03:05 ID:oRG
>>2
まぁ上原が160kn/h投げる世界観やし……

6: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:04:41 ID:yWD
打撃成績も悪くない

7: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:05:39 ID:oRG
>>6
2年の選抜と3年夏の甲子園でHR打ってたっけ
しかもマラソンは夏まで部で一番早かったみたいやし

8: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:06:34 ID:qyG
プロ入ってから背筋270キロまでいけるようになるとかどんなトレーニングがプロにはあるねんって思ったもんやわ

9: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:08:41 ID:oRG
>>8
しかも100mの遠投でキャッチボールするからね
プロになっての最速は148km/hとか、アンダースローでそんなん投げられたら誰もさわれへんやんけ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:09:11 ID:wRB
アンダー&甲子園で毎回決勝までほぼ完投(怪我しながら)…
ぶっ壊れる可能性が高すぎやない?

13: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:10:22 ID:oRG
>>10
1年秋、2年春、2年夏にぶっ壊れてる模様
3年夏の準決勝は投げられるコンディションでもなかった模様
マッマの神通力は偉大やね

17: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:12:28 ID:5pf
ルックスがいいのが1番のポイント

21: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:13:28 ID:oRG
>>17
昭和時代に野球漫画のキャラにバレンタインチョコが集まるくらい人気出てたとか
やっぱり御大がNo.1!!

19: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:12:43 ID:trn
プロ編見てないんやけど勝ててるん?

22: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:13:35 ID:qU9
>>19
最多勝1回(2005年)
最優秀防御率5回(1997年~1999年、2002年、2003年)
完全試合2回(2002年、開幕戦・西武戦 / 2007年、開幕戦・ソフトバンク戦)
無安打無得点試合(1997年、開幕戦・日本ハム戦)
日本シリーズMVP(2008年)
オールスターMVP(1996年)
オールスター1試合9連続奪三振(1996年)
オールスター通算連続16奪三振(1995~1997年)
1試合20奪三振(1997年、近鉄戦) - 日本記録。この記録は『スーパースターズ編』で不知火守に21奪三振で破られる。

27: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:16:55 ID:oRG
>>19
1年目オールスターまで
どの球種もプロで通用するレベルちゃう(←!?)……せや、新魔球スカイフォークを身につけるんやで!

登板0もオールスターファン投票1位で選出、スカイフォークで松井秀喜を三振に打ち取る

以降1年目終了までは、スカイフォークを武器にストッパーとして活躍
ちなみに岩鬼がボール球(スカイフォーク)を振って三振すると言う珍しい場面もある

2年目以降は先発ローテに定着、安定した活躍を見せる

26: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:15:59 ID:bAe
近鉄「ドラフト1位、坂田三吉!w」

28: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)00:16:56 ID:qU9
>>26
あの世代唯一の里中以外で甲子園優勝達成してる二刀流やぞ
そら1位やろ

引用元: ドラフト3位だった里中智のスペック