なんJは加速している


    カテゴリ: 日本代表

    1: 風吹けば名無し 2020/05/20(水) 21:26:11.94 ID:NY82X7cma
    1(中)柳田悠岐
    2(遊)坂本勇人
    3(左)丸佳浩
    4(右)鈴木誠也
    5(三)近藤健介
    6(一)浅村栄斗
    7(指)吉田正尚
    8(二)山田哲人
    9(捕)森友哉
    no title

    続きを読む

    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/23(土) 00:29:57.57 ID:73gGMkHga
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/22(金) 19:27:27.95 ID:5dwLQ7svp
    no title

    宮崎で草

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 20:00:18.59 ID:CLSQfBLir
    2015 58登板
    2016 59登板 (CS4登板)
    2017 68登板 (CS6登板 日シリ3登板)
    2018 57登板
    2019 61登板(CS2登板)

    こいつ壊れないのか?
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/19(火) 02:06:55.07 ID:RbIwLDI00
    侍救援陣に欠かせない巨人田口 電話番など三役全う
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911180000664.html


    「電話機の前が僕の定位置。ブルペンでベンチからの電話に出るのは僕の役割だった」

    過去のオリンピック(五輪)ではブルペンにコーチが入れなかった。
    選手もしくはブルペン捕手が、ベンチの指示を受ける必要がある。
    村田善バッテリーコーチは「五輪本番を見据えたシミュレーションの意味合いもあった」と説明。
    田口が電話を受け、ベンチに準備の状況や、登板に向けた指示を伝える役割を担っていた。

    「もう少し時間がかかりそうだったら、そのまま伝えますし、次に投げる投手には準備を始めるように伝えたりもします」

    勝ちパターンは甲斐野、山本、守護神山崎が確立された。
    先発投手は次回登板に向けた調整、休養を優先。
    13番目の投手の位置づけだった田口が“電話番”を兼務した。
    とはいえ、選手でメンバー入りしていることが大前提。
    「電話に出て『田口、今から作ってくれ』って言われたときは焦った」と直接電話を受けたこともあった。
    16日韓国戦では2点差の9回に登板し、初セーブ。
    連投の17日決勝は、先発山口が早々に降板した後の4回から3番手で登板し2回無失点だった。
    「決勝は山岡が電話番でした。試合前から投げる可能性があると言われていたので」と照れくさそうに明かした。
    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ