なんJは加速している


    タグ:大谷翔平

    1: 風吹けば名無し 2021/11/23(火) 13:52:43.24 ID:QHT88Ivia
    エンゼルス・大谷はMVP決定直後に筋トレしていた “最優秀通訳”水原一平氏が明かす受賞当日の舞台裏

     発表の朝は、いつも練習している施設で待ちました。待機中にフィリーズのハーパー選手がナ・リーグMVPを受賞して家族全員で盛大に祝福しているのに対して、
    こちらの映像は翔平一人で背景も真っ白。凄いシンプルで翔平らしいなと思って見ていました。テレビ中継が終わった直後は、2人で握手して喜びを分かち合いました。

     ただ、感傷に浸ることはありませんでした。翔平は1時間後の電話会見までの時間を使ってウエートトレーニングをしていました。
    「上半身の日」だったのでベンチ(プレス)系のメニューをこなしていました。時間がもったいないと思ったようです。
    中継で紺色のジャケットとTシャツのシンプルな服装だったのも、パッと着替えて動けるようにということだと思います。

     だから、電話会見ではトレーニングウエア姿でした。その後は夕方5時からまた違う場所で技術系の練習をして、全て終わったのが午後9時。
    起きたのが午前6時台だったので長い一日でしたね。翔平が会見で言っていた通り、翌日も朝から練習だったので、練習後にお祝いで集まることもなく、夜更かしもしていないと思います。

     祝福のメッセージはありとあらゆる方々から頂きました。エンゼルスタジアムに観戦に来られたこともある「GLAY」のTAKUROさんからは「おめでとうと伝えてください」というメッセージが届きました。ありがたかったです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/26fcd5dc9db901fa26e20d4bc8e634daef4022ef
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/10/26(火) 13:29:41.92 ID:dITfQ6/H0
    大谷の打撃レベルはメジャー級にあらず? 米スカウト断言「彼は高校生みたいなもの」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180310-00010003-baseballc-base

    多くのスカウトが大谷のパワーとスピードは認めているが、現段階ではメジャーリーガーの内角の直球に対応できない。
    メジャー級の打者になるためには少なくとも500打席はマイナーリーグで経験を積むべきであるという見方をしているという。
     また、これらの評価は現時点でのオープン戦での打撃成績(11打数1安打)に基づいているわけではないとも記事では明確に述べられている。
     例えば、あるスカウトは日本とMLBの投手の質の違いについて言及。6日に行われたダイヤモンドバックスとのオープン戦では大谷はゴッドリーのフロントドアのシンカーで追い込まれて、カーブに空振り三振。
    このような投球の違いが問題になるだろうと指摘している。
    一方で、別のスカウトは大谷の打撃フォームについて注目。
    内角の直球が弱点だと言及している。
    no title

    続きを読む

    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/07/23(金) 15:56:20.61 ID:UYbLj9+Q0
    オールスター明けの6試合で14三振以上を記録したのは、メジャー史上4人目。他の3人はいずれも、投手だという。
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/mlb/news/202107230000307_m.html
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/07/19(月) 19:37:14.26 ID:eO1DB1cHd
    この発言さらっとなかったことにしてるよな
    no title

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2021/07/14(水) 10:34:30.10 ID:LNl8RhpId
    微妙やった
    no title

    続きを読む

    このページのトップヘ