金田正一

【おじいちゃん】金田正一「ワシならMLBでマサイチ・カネダ賞作れた」

このエントリーをはてなブックマークに追加
金田正一マサイチカネダ賞
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1390898466/
1: 風吹けば名無し 2014/01/28 17:41:06 ID:Qy4sW3SY

MLBでワシが活躍したら「マサイチ・カネダ賞」あったと金田氏
http://www.news-postseven.com/archives/20140127_237406.html
結果は18年で通算232勝。1953年と1955年に最多勝を挙げ、1955年から1958年の4年間は防御率1位。
2回の最多勝の時はサイ・ヤング賞はなかったが、ドジャースが優勝するので、MVPになったと考えられる。
ご本人に、このシミュレーションデータをぶつけた。

「たった232勝? えらい少ないなあ。日本のピッチャーを軽く見すぎだよ。
まァ、そもそもワシに仮定の話は通用しませんよ。
サイ・ヤング賞がなかった? 関係ないよ。
ワシが活躍して『マサイチ・カネダ賞』を作ればいいだけの話だ。
ワシはどんな環境にも順応できる。想像力を超えている人なんじゃ」


2: 風吹けば名無し 2014/01/28 17:41:35 ID:0T6/oy0V

爺さんもはやギャグで言ってるだろ


 
 

続きを読む

【おじいちゃん】桑田「澤村は制球を」金田「アホか余計打たれるわ」そして「ツーシーム?なんだそりゃ」「最近のやつらはションベンカーブ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
桑田金田
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1389334330/
1: 風吹けば名無し 2014/01/10 15:12:10 ID:6Y7eRceP

金田:球が速ければ、多少コントロールがなくてもかえって武器になる。昔、阪急に山口(高志)という選手がいたが、
とにかく球が暴れるのでストライクの見極めが難しかった。現在では、巨人の澤村(拓一)に同じものを感じるな。

桑田:確かに澤村の素質は素晴らしい。しかし昨年の成績は5勝10敗(防3.13)と奮わなかった。だからこそ、彼は考え方を変えないと
いけないと思います。彼は剛速球で相手を“制圧”して抑えるといっていますが、150キロ超の球は1試合で数球で、ほとんどが145キロ
前後です。スピードガンと戦っている間はいい成績を残せません。彼こそ球速よりも、スピン量やキレ、コントロールを重視すべきです。

金田:違う、違う。あの程度の投手がなまじっかコントロールをつけたふりをすると、それこそ打者の餌食になるんだ。
澤村も同じで、荒れるから澤村なのであって、そうでないと二束三文の小僧だ。
そもそも周囲がアレを過大評価しすぎなんだよ。それを勘違いして最近、コントロールがどうのと能書きをたれるから……。

桑田:上げるのか下げるのか、どっちですか(笑い)。 http://www.news-postseven.com/archives/20140109_234609.html


3: 風吹けば名無し 2014/01/10 15:14:35 ID:3N0Bu/iL

桑田内心あきれとるやろ


続きを読む

【レジェンド】金田「ワシが全盛期に渡米してれば30億はくだらん、ダルビッシュ有や田中将大と比べてもらいたくはない」

このエントリーをはてなブックマークに追加
金田正一老害
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1387952873/
1: 風吹けば名無し 2013/12/25 15:27:53 ID:ABVmpX6R

ワシが今プレーをしていたとしても、メジャーではやらなかっただろうな。日本の野球を守り、メジャーと対等に戦えるリーグに育てたい。まずはそのための努力をしていたと思うよ。
それから先にいっておくが、現役時代のワシをダルビッシュ有や田中将大と比べてもらいたくはないね。失礼だ。まず球が違うよ。私の球こそがプロフェッショナルです。
メジャーの試合を見ていても、縦の変化を使うのは日本人投手くらいだろう。あれで誤魔化しているだけ。田中がメジャーでどれくらい通用するかは見物だが、あの程度の直球では決して楽観視できないと思うよ。
ワシもかつて、メジャーへ行くチャンスがあった。ニューヨーク・ヤンキースが来日した1955年、ワシが22歳の時だな。ワシの投球を見たケーシー・ステンゲル監督が「日本のプロ野球の中で通用するのは金田だけだ。メジャーに来い」と誘ってくれたんだ。
当時のワシは国鉄の投手だったので、その一件は新聞にも載らなかったが、巨人にいたら大々的に報道されただろうな。その時はミッキー・マントルと対戦して3個の三振を奪って、観光気分で来ていたヤンキースの連中は目の色を変えていた。
ワシはフォークなど投げず、カーブとストレートだけで、メジャーの連中を打ち取ったんだからな。
巨人に移籍した1965年には、後にドジャースの監督になったトミー・ラソーダが臨時コーチで来日し、キャンプでワシの投球を見て「こんな速球を投げるヤツが日本にいるのか」と驚いていたよ。
それに比べて今の連中は、落ちる球がないと打ち取れないような、サーカス野球だろう。そんな野球をやっていたら、誰も見なくなってしまうよ。
なのにポスティングの入札額が上限20億円になったとか、黒田博樹が年俸16億円とかニュースを耳にすると、我々が苦労してプレーしていた時代は何だったのかと思ってしまうな。全盛期のワシが向こうに行けば、ストレートだけで勝負して、年俸30億はくだらんよ。
変化球で勝ち負けにこだわるのもいいが、攻めて攻めて攻め貫く、日本人投手が出てこないといかん。
※週刊ポスト2014年1月1・10日号


2: 風吹けば名無し 2013/12/25 15:30:07 ID:lQW7LThq

カーブは縦の変化じゃないんですかね?


3: 風吹けば名無し 2013/12/25 15:31:16 ID:kfoPYSqM

縦の変化より時代の変化気にしろよ


続きを読む

 
 

プロ野球スピリッツ2014
(なんJには)与えられねーわ
スポンサードリンク
カテゴリ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング ブログパーツ

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
タグクラウド