Ishida_Mitsunari

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:22:59.00 ID:9NJrQxBv.net
石田光成
19万石
元五奉行(失脚中)
西軍 7万5千を集める

徳川家康
255万石
五大老(筆頭)
東軍 8万5千人を集める

普通に光成のが優秀やろ
広島の3馬鹿がアホだったってだけであって



4 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:24:10.50 ID:CCV7OpvS.net
三成な


6 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:25:18.61 ID:KiV+KZ8z.net
輝ニキが全て悪いんや


7 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:25:18.85 ID:SODtZzAK.net
正則清正がアホ過ぎたのも痛い


8 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:25:34.69 ID:r18dRVUo.net
???「お前の名前じゃ人集まらないから毛利を総大将に担ぎ出しておいたぞ」


21 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:52.00 ID:9NJrQxBv.net
>>8
19万石(失職中)で
五大老2人、五奉行3人集めたのも凄くね?
月給19万円が月給255万円と戦うようなもんやで?



161 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:02:28.24 ID:ajgYR84K.net
>>8
これ江戸時代の作り話やな。
実際は東軍による戦後の調査で輝元が
中心になって動いた事が判明しとるんやで。
祭り上げられた説は俗説。



192 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:08:17.10 ID:LZPC7MsL.net
>>161
小早川隆景「もっと甥殴らなきゃ」



195 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:09:26.00 ID:ftG+ZYMG.net
>>161
そんなにやる気あったのに西軍の中心人物扱いされるのが三成で草



247 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:22:54.18 ID:kK31eH7V.net
>>195
一昔前のハリウッド映画が何でもかんでも「ソ連が悪いよーソ連が」状態だったように
江戸時代には三成が悪役として適任やったんよ。
外様とはいえ大藩の毛利を悪しざまに書くってのは流石に遠慮があったんやろなぁ。



258 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:26:51.74 ID:9NJrQxBv.net
>>247
ぶっちゃけ豊臣が滅んだのは大体毛利のせいだよな
毛利1・・・動かず
毛利2・・・空弁当
毛利3・・・裏切り
どうすんだこいつら



266 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:29:21.62 ID:vG1Nsvsq.net
>>258
まあそもそも毛利って秀吉に特に恩義があるわけでも世話になったわけでも無いからな
如水には世話になってただろうが、その如水自体がアレだし



11 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:27:17.87 ID:SODtZzAK.net
元を辿れば秀次事件で有力大名を罠に掛けた状態にした猿も悪い


12 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:27:42.59 ID:TSXp9eib.net
光成のが安楽より優秀じゃね?


18 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:23.14 ID:w5etGHPc.net
>>12
申し訳ないが地方大会で消える無能はNG



28 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:30:35.23 ID:N9puz0sR.net
>>18
どっちも消えたんだよなあ…



54 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:38:03.77 ID:vG1Nsvsq.net
>>18
大谷「」



15 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:27:50.86 ID:Ae4EfhJC.net
三成個人で集められたと思ってる?
ほぼ秀吉の恩顧だぞ



17 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:16.21 ID:kUrBzLO+.net
秀頼を出陣させなかった淀とかいう茶々カスのせい


19 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:37.69 ID:Wy0sa6FU.net
そこまで準備できてながら負けるから優秀じゃないんだろ
まあ大阪城から全面的な支援もなく逆に淀から三成の暴動を止めろって家康に連絡が入った時点で人望ないんだが



26 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:30:06.07 ID:25lJMh3G.net
>>19
まあ関ヶ原は豊臣家臣の権力争いだから多少はね?



20 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:28:43.06 ID:QhxNKApp.net
東軍に行きたかった大名を無理矢理通せんぼして西軍扱いとか無茶過ぎる


25 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:30:00.66 ID:w7HXn59S.net
大軍任せたバカ息子が真田に足止めされてただけなんだよなぁ


27 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:30:27.96 ID:vbWm2ccb.net
なお合戦は1日コールド負けな模様


29 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:30:56.20 ID:V94P4OKr.net
>>27
宇喜多ニキが先制してたやろ



31 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:31:21.24 ID:KiV+KZ8z.net
結局真田の優秀さばかりが見所の関ヶ原


32 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:31:24.17 ID:SODtZzAK.net
島津「東軍に行くつもりやったんやけど…」


34 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:32:20.40 ID:nmQcXWoZ.net
実際光成に面倒事やらせて家康倒したあとは自分らの天下で美味しいとこ独り占め状態なのに
なんで毛利はあのザマなんですかね



63 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:40:16.74 ID:vG1Nsvsq.net
>>34
小早川隆景曰く
 「輝元を天下の主にするなら、たちまち天下を失うだけでなく、毛利の家も滅亡してしまいます」(吉川元春に)
 「輝元は天下を保つべき器量にあらず」(隆景の遺言)

隆景 有能



43 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:34:27.92 ID:Wy0sa6FU.net
>>34
明治維新でやりかえしたのでセーフ



37 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:32:43.14 ID:OjypCuFR.net
光秀かと思った、訴訟


39 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:33:28.83 ID:KiV+KZ8z.net
関ヶ原で評価を高めた人々

・大谷吉継
・島津一家
・真田一家
・島左近

西軍ばっかりや!
これが判官贔屓か…



53 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:37:28.28 ID:7aENRynE.net
>>39
東軍は家康の一人勝ちだからなあ



66 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:41:21.68 ID:vG1Nsvsq.net
>>39
島左近は初回危険球退場だろw



42 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:34:08.84 ID:1Ye99gU3.net
革新 石田三成 徳川家康
統率    52     95
武勇    20     89
知略    85     94
政治    99     100



45 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:35:08.66 ID:9NJrQxBv.net
>>42
これや
これが納得出来んのや
同じ所領持ってれば三成圧勝やろ
なんで家康より能力値低いねん
おかしいやろ!



64 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:40:56.45 ID:r0mJnbLg.net
>>42
まぁ家康の武勇が高いのはおかしい



100 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:50:11.24 ID:2RETpGKS.net
>>64
剣も馬も鉄砲も結構な腕前だったらしいし妥当じゃね?



142 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:58:30.76 ID:tZIQKTAi.net
>>64
生きるか死ぬかの極限で
脱糞する趣味に勤しむ余裕



108 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:52:10.21 ID:UEK1ziod.net
>>100
タヌキジジィのイメージあるけどバリバリの武闘派やしな
ソースはセンゴク



47 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:36:12.40 ID:Xfn3VnGm.net
輝元が9割方悪い
あいつがちゃんと総大将しとったら裏切りも防げたしふつうに圧勝やった



48 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:36:26.69 ID:UEK1ziod.net
きちんとした後継ぎを残さない種無しハゲネズミが全部悪い


60 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:39:12.06 ID:CCV7OpvS.net
黒田長政とかいう関ヶ原MVPなのに親の一言のせいで過小評価される武将


62 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:39:43.72 ID:SODtZzAK.net
けど関ヶ原起こさなかったらそもそも豊臣家の天下続いてたんやないか?
権力が家康に結構奪われはするだろうけど



69 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:42:11.75 ID:7aENRynE.net
>>62
ほとんど変わらなかったんじゃないか。
関ケ原で失脚した豊臣と縁が深い有力武将は宇喜多くらいやろ



71 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:42:58.47 ID:CCV7OpvS.net
>>62
秀次切腹と利家死去の時点で無理やろうね



70 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:42:57.93 ID:AVXtCo8J.net
秀吉の子飼いでいくらでも石高貰えたのに19万石しか貰えなかった
のは三成の器量が原因だろ 



76 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:44:15.47 ID:9OlBTe3D.net
>>70
実は秀吉さんサイドにすら嫌われてた可能性が微レ存?



84 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:46:15.85 ID:c6ZJ/dzb.net
>>76
秀吉に嫌われてたら三成の味方大谷吉継しかおらんやんけ!



77 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:44:23.05 ID:SODtZzAK.net
>>70
これな
なんであいつ19万石しかないんや?



86 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:46:35.50 ID:evfYyJ4b.net
>>77
もらうと福島あたりがうるさいからしゃーない



90 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:46:53.02 ID:9NJrQxBv.net
>>77
猿「三成頑張ったわ。九州の30万石やるでー」
三成「猿のお側にお使えし続けたいので19万石でいいです!」

三成ぐう聖



103 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:50:43.31 ID:SODtZzAK.net
>>90
三成が断ったんやな
大一大万大吉言うぐらいやから今で言う左翼的な人だったのかもな
民からは慕われてたみたいやし



97 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:49:49.51 ID:N/f9Q0/g.net
>>77
米の獲れ高より貨幣経済発達してたし、石高はいらんかったんじゃね?
政権の要枢におって検知の責任者だし事実上全国の石高を握ってるようなもんだし



109 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:52:11.85 ID:b1btj8R/.net
>>97
佐和山城ってのも当時の超重要拠点やしな
平家の時代から流通牛耳る奴が勝者やからな



72 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:43:34.69 ID:AI9mGno2.net
なお関ヶ原について豊臣さんサイドは
家康と毛利輝元に「三成のバカを黙らせろ」と指令送ってた模様



79 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:44:59.23 ID:xgpPYpxN.net
>>72
ファッキュー淀



137 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:57:43.49 ID:ajgYR84K.net
>>72
豊臣家はそんな事言うとらんよ。
その説の根拠は7月27日付の榊原康政の書状やけど
7月17日時点ですでに西軍は家康に対して宣戦布告しとるんで
書状の内容は明らかに誤っとる。



75 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:44:02.14 ID:flRAAX6V.net
家康の人生ってなかなか面白いのに人気ないな
秀吉より成り上がってるんちゃうか



78 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:44:50.44 ID:Xfn3VnGm.net
>>75
だいたいは味噌と味噌っぽいものが悪い



93 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:48:19.08 ID:r0mJnbLg.net
>>75
面白さはあっても華がないわな

幼少期から大老格になるまで辛抱、逃げ、辛抱、領地治め、
意地の悪い嫌がらせして関が原で勝つ、後始末、長生きして死ぬ

これじゃなぁ



98 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:49:50.93 ID:7aENRynE.net
>>93
嫌なやつほど出世するを地で行く感じだから講談には向かんな



118 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:54:37.85 ID:r0mJnbLg.net
>>98
家康指揮で勝った戦も数えるほどしかないし
小牧長久手みたく調略・搦め手が多いし、憧れる要素は少ないわな



88 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:46:46.35 ID:QhxNKApp.net
豊臣は一族が貧弱すぎて結局滅んでたやろなあ


91 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:47:46.93 ID:j2Z5kCFM.net
>>88
弟も秀長以外ぱっとしないもんなあ



114 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:53:06.92 ID:EKwd8kvH.net
8万5千人(なあなあでついた奴らの集まり)


115 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:53:21.36 ID:sjepN7YO.net
仮に関ヶ原で勝ったとしても
三成が家康程盤石の体制を築き上げられたとは思えんわ



133 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:57:15.54 ID:uA31o9M5.net
>>115
そもそも君主の豊臣さんサイドから嫌われてる時点で三成には無理



124 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:56:10.52 ID:K3xW2RCy.net
三成ってガチで小早川が裏切らんと思っとったんか?
自分が秀次失脚させた時に小早川に何したか忘れたんか?
小早川とか豊臣宗家と三成を恨む理由はあれど、味方する理由なんて欠片も無いやろ



136 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:57:43.02 ID:SODtZzAK.net
家康も小早川に鉄砲撃ってけしかけるとかぶっ飛んでねーか?
普通あれで西軍つくやろ
それで滅ぼさられてたら今頃馬鹿の見本みたいに言われてたはず



139 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:58:15.92 ID:7JuNF1wD.net
>>136
小早川が西軍でも特に問題はないんですがそれは大丈夫ですか?



220 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:15:43.16 ID:sxeb4uP4.net
>>139
その小早川は戦功第一なんだよなぁ



235 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:19:37.11 ID:SODtZzAK.net
>>139
小早川秀秋が裏切らないで西軍で本気出してたら西軍圧勝じゃね?



241 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:21:06.06 ID:7JuNF1wD.net
>>235
圧勝になる要素が無いレベル

関ヶ原で勝つ可能性があるとしたら小早川じゃなくて後ろ突いてる形の毛利の奮戦
毛利が本気でやってたら関ヶ原は勝ち戦で家康が一旦岐阜あたりまで退いて本体と合流して、三成の寿命が半年ぐらい伸びた可能性はある



254 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:25:07.86 ID:SODtZzAK.net
>>241
鉄砲撃ちかけられた時に裏切らないで家康に突っ込んでも首取れんのか?



262 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:28:14.05 ID:E0u/g+kM.net
>>254
そうなったら南宮山から毛利が降りて来る前に少数で中山道退却やろな



275 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:32:34.87 ID:SODtZzAK.net
>>262
そうなった時点で空弁当食べ終わらんかね?



290 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:34:54.55 ID:E0u/g+kM.net
>>275
山降りるの時間掛かって、かつ池田とか蹴散らさなアカンのやで



312 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:40:59.82 ID:SODtZzAK.net
>>290
確かに関ヶ原で西軍勝っても家康に脱出されると
その後つらそうな感はあるな
小牧長久手とか見ても野戦強いしな家康



322 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:44:20.66 ID:a1x1Hpqd.net
>>312
脱出成功した場合は、北に上杉抱えた状態で、豊臣恩顧大名無しで関東引き籠もりで
もう一戦だから辛いだろうなぁ



140 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 11:58:17.04 ID:VcIBcWNI.net
?「パッパ、家康公に褒めてもらったでーwww」


148 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:00:24.70 ID:N/f9Q0/g.net
>>140
パッパ「そういうとこがアカンねん」ボコー



154 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:01:29.94 ID:AVXtCo8J.net
小早川秀秋って10代で慶長の役に参戦して武功上げたっぽい
のに軟弱な二世扱いされてるよな



163 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:02:58.44 ID:v1tH9PG3.net
>>154
肖像画が悪いよー肖像画がー



174 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:04:40.88 ID:9NJrQxBv.net
>>154
慶長の役の時小早川秀秋って15歳やで
絶対自分で何も決めてないわ
高校1年生やで?



179 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:06:12.15 ID:7aENRynE.net
>>174
自分で動いたから怒られたんやろ。



160 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:02:22.16 ID:t0D9/NuL.net
関が原では淀殿は家康派なんだが


169 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:03:49.18 ID:7JuNF1wD.net
>>160
家康派って言うのは語弊がある

三成を無視してただけ



223 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:16:37.57 ID:ftlj/vEa.net
>>169
大野が東軍だからしゃーない



168 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:03:41.66 ID:Ae4EfhJC.net
「このまんまじゃアカン…豊臣家一本化のため三成殺すんや!」
「生かしとけば有利やなあ(ゲス顔)」



184 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:07:23.16 ID:vG1Nsvsq.net
ここで業界の方々の毛利輝元さんの評判を聞いてみましょう

黒田孝高曰く
 「輝元は天下の主たるべき器量ではありません」(小寺政職に)
 「輝元は大身ですが、天下をとるべき力量などありません」(宇喜多直家に)
 「どうして、輝元が天下の主になれるでしょうか?」(別所孫右衛門に) 
 「あの輝元も隆景のおかげで、今までは見事に見えていたのだ」(隆景の死に際して)



186 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:07:48.30 ID:vG1Nsvsq.net
小早川隆景曰く
 「輝元を天下の主にするなら、たちまち天下を失うだけでなく、毛利の家も滅亡してしまいます」(吉川元春に)
 「輝元は天下を保つべき器量にあらず」(隆景の遺言)



194 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:08:59.36 ID:vG1Nsvsq.net
徳川家康曰く
 (関ヶ原直後)
 「輝元は愚かではあるが頼もしい人だ。石田が秀頼のためと称したのをそのまま信じて味方し、家を傾けるほどの危険を
  犯し実際に傾けたが、他の人とは違って私的な野心などなかったのだから」

  ↓翻訳

 「輝元がマヌケだったお陰で、石田宇喜多以下危険分子を纏めて排除できて超ラッキーwww
  関ヶ原の戦功第一は間違い無く毛利輝元wwwww」



229 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:18:05.66 ID:fU3B2jmw.net
>>194
ものは言いようやなwワイみたいなアホは言葉通り受けとりますわ



236 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:19:43.22 ID:vG1Nsvsq.net
>>229
言葉通り受け取っても、愚かでお人好しって戦国武将としては最低の評やんけw



196 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:09:37.60 ID:7JuNF1wD.net
元就「尼子うざすぎるんじゃ~」
元春「パッパ、飢えさせて皆殺しがええけん」
TERU「敵がかわいそう」
隆景「(アカン)」



231 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:18:29.94 ID:P3TB4T8G.net
>>196
なおその戦術のせいで統治が困難に



197 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:09:43.00 ID:5EfiiRwZ.net
こうみると毛利家って毛利元就以外に有能者おったんかいって感じだな
おったの?



203 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:10:40.35 ID:U/20APyv.net
>>197
3本の矢は有能やで



206 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:11:14.01 ID:7lUid4tV.net
>>197
元就が日和った所をブチ切れたお兄ちゃんが激励したりしとるから
それほどでもない



207 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:11:17.22 ID:vG1Nsvsq.net
>>197
輝元以外は大体優秀だろw 輝元以外は…



243 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:21:32.57 ID:E0u/g+kM.net
>>197
毛利が領土保持に舵切ったのは長男の早死のせいなんやで



204 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:10:54.34 ID:QhxNKApp.net
官兵衛「三成?ほっとけばええ(囲碁ポチー」


216 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:14:30.97 ID:Jju5QDP/.net
>>204長政「パパぁ、ミッツ討ち取りにいくやでー」


219 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:15:36.18 ID:vG1Nsvsq.net
>>204
一ヶ月後

如水「長政が悪いよー!長政が!」



217 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:14:32.52 ID:AVXtCo8J.net
もし毛利家を改易して吉川家に長州を与えていたら
幕末に長州藩が幕府側として動き明治維新が成立せず
日本が欧米の植民地になったかもと思うと幕府にとって
はミスだけと日本にとっては良かったな



222 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:16:04.74 ID:7JuNF1wD.net
>>217
いや、吉川に与えたんやろ
忠義心だけは強い吉川が返上しただけで



225 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:16:44.20 ID:8eAXwl75.net
>>217
戦国時代の恩義とか関係ないのは徳川譜代の藩が証明してるから関係ないやろ
結局のところ維新って幕府と地理的に離れてる(遠い)ってのがミソなわけやし



227 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:17:34.86 ID:N/f9Q0/g.net
>>217
幕末は関ヶ原のリベンジマッチやからなぁ
関ヶ原を教訓にして長州は共和制を捨てて先鋭化したし、薩摩は中央情勢を握ってうまく立ち回ったし



218 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:15:20.15 ID:SODtZzAK.net
あれや
三成は少ないかねで優秀な選手は集めるけど決戦は弱いアスレチックスみたいな
つまり三成はビリービーン



244 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:21:38.09 ID:EKwd8kvH.net
1(二)大阪の陣で自分の家臣を豊臣方に送り込み、事が脱糞ニキにバレそうになるとその家臣の子供を抹殺
2(遊)関が原ではノリノリで総大将になるも途中から意見をコロっと変えて東軍に内通、この選択が戦後家中が割れる火種を作る
3(中)朝鮮の役に赴くも早速病気でダウンして本領に帰宅、その途上行きがけの駄賃とばかりに朝鮮陶工者を拉致
4(三)他人の妻(ロリ)を強奪、 夫は主命で抹殺
5(一)息子を傲慢なピザデブ野郎として教育してしまう
6(右)戦後厳封されてこれからって時なのに総大将である自分が真っ先に弱音を吐く
7(左)弱音を吐いたあげく大名やめるとかいいだす始末、その事を如水に突っ込まれると何故か領民に逆切れ
8(捕)戦国時代ファンからの評価が頗る低い姜沆さんに「おおらかで我が国民の性質によく似ている」 と評価される
9(投)「輝元は天下を保つべき器量にあらず」by隆景



260 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:27:09.47 ID:eovyxYFz.net
>>244
三番だけは萩焼生んでるしまあええわ



248 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:23:49.30 ID:ZCqhvxIq.net
高橋光成はドラ1になれますか?


259 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:27:02.49 ID:wC9Hu7R0.net
>>248
絶対なれる!



257 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:26:50.18 ID:VcIBcWNI.net
正月

家臣「殿、今年こそいけるんちゃいます?」
藩主「いや、まだやな」



江戸幕府終わったンゴwwwwwwwwwwww



261 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:28:09.33 ID:NLFu/ns5.net
>>257
このあほみたいな茶番を
江戸時代通じて毎年やってたんやでってよく言えるよな


284 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:34:11.38 ID:jWM0GHEz.net
てか関ヶ原でよくわからんのは安国寺の坊主が出兵しているけどあいつ大名なのか
外交やるだけの坊主じゃないのあいつ



285 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:34:35.27 ID:ocsWaeUe.net
>>284
秀吉に取り入って出世した



298 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:37:04.91 ID:8eAXwl75.net
>>284
秀吉お得意の離反工作にまんまと釣られて独立したせいで本家との関係が微妙だったんだよなあ
こういうのがいるから直江や片倉が評価されるんやろなあ



318 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:43:36.54 ID:aG98P2xL.net
>>284
秀吉が有力大名の家臣でめぼしい奴を大名に仕立てて
直で褒美とか渡して依怙贔屓してた



291 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:35:18.26 ID:uljnKGlr.net
少なくとも裏切りがなければ長期戦になる可能性はある
そうなると各地の情勢がどうなるかわからんので東軍が負ける可能性が出てくるわけだよ
本来なら上杉が江戸でも強襲出来てりゃよかったのに思った以上に雑魚だったな



300 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:37:16.53 ID:WkfcFF4B.net
野外の一箇所に集結させちゃうことがまずアホなんだよなあ


303 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:38:34.04 ID:NLFu/ns5.net
石田「直江君!東西から家康を挟撃するで!」

ほんとにこんな戦略成立すると思ってたんかなこいつ



311 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:40:48.65 ID:r0mJnbLg.net
>>303
その当時の誰もが関ヶ原で一日決着するとも思ってなかったんや



316 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:42:36.15 ID:vG1Nsvsq.net
>>303
実際成功してると言え無くも無い
反家康勢力集めて、決戦に誘い込んでるし。
しかし家康も同じ事を考えていた。だからこそ天下分け目と言われるんやな



330 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:45:37.50 ID:G7kFRerN.net
秀秋の裏切りが無ければ広家も動きようないし長期戦にはなったろう
そうすれば立花も本格参戦できたし毛利勝信・勝永親子も流石に動くだろうし情勢は混沌としたと思う



336 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:48:32.45 ID:WkfcFF4B.net
>>330
一旦野外のあんな近接したところに陣取ったら撤退なんてできるわけないんやで
長期戦なんてないよ
籠城すればなったやろうけど



337 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:48:50.69 ID:7JuNF1wD.net
>>330
後ろから10万の榊原・秀忠の軍勢おるからなぁ
大垣城にまだ軍勢いたって話もあるし

3000人ぐらいしかいない立花が参戦する意味はあまりないで
一番家康が困るのは大阪城(淀)の参戦やから、それが西軍に付けばかなり変わっただろうとは思うが、
そもそもそれを嫌ってさっさと決着つけようとしたのが関ヶ原やからな



335 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:48:20.93 ID:9NJrQxBv.net
じゃあ立花宗茂が関が原についてたら?
それでも西軍勝てんかね



342 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:50:15.64 ID:uljnKGlr.net
>>335
立花宗茂にどんな幻想を抱いてるんや
そんな大層な人物でもないやろ



351 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:52:05.96 ID:9NJrQxBv.net
>>342
立花宗茂って一回も負けたことが無くて糞強いんじゃねーの?



356 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:53:01.82 ID:WkfcFF4B.net
>>351
九州の武将は過大評価の集まりやで



359 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 12:53:30.78 ID:CHokK5P1.net
高卒ドラフトスレだと思って開いたワイ


注目記事紹介