中日ドラゴンズ

【東スポ】中日・岩瀬「人的補償での日本ハム移籍拒否」引退覚悟だった!

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516160208/

20180117-00000014-tospoweb-000-6-view

1: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 12:36:48.17 ID:GYDQ7FoBr
 衝撃の事実が16日、発覚した。日本ハムは14日に海外フリーエージェント権を行使して中日に移籍した大野奨太捕手(31)に関し、人的補償を求めず、金銭補償を求めると発表したが、舞台裏で日本ハムはある選手に白羽の矢を立てていた。それが何と球界のレジェンド・岩瀬仁紀投手兼コーチ(43)だったのだ。岩瀬の日本ハム移籍はなぜ幻となったのか。詳細をお伝えする。

 日本ハムが中日にFA移籍した大野奨に関し金銭補償で決着したことに違和感を感じた人も多かっただろう。昨年12月20日、中日から28人のプロテクトリストを提出された日本ハム・吉村浩GM(53)は「検討に値するということです。栗山監督にも報告しました。たぶんウチは金銭だと思っているでしょうけど、ファイターズとしてインパクトはありますね。すぐには決まりません。これからです」と魅力的な選手がプロテクトから漏れていることを喜々として明かした。

 球界関係者によると、そのインパクトある選手が「岩瀬だった」。昨季、プロ野球新記録となる950試合登板を達成した岩瀬は、4年ぶりに50試合登板、3勝6敗2セーブ、防御率4・79の好成績を残してカムバック賞を受賞した。今年44歳となるが日本ハムサイドはまだ十分にやれると判断。当初から日本ハムは人的補償として左のリリーフ投手をターゲットにしており、誰よりも多くの場数を踏んでいる左腕の経験もチームにプラスの影響を与えることも考慮したのだろう。

 日本ハムは人的補償を求めることを決め、中日にも通達。しかしその後、年が明けても日本ハムサイドからはなかなか発表はなく、吉村GMは「長引かせているわけではない。複雑な要因が絡んでいる」と何か問題が発生していることを示唆。そしてようやく14日に人的補償を求めないことを発表した。吉村GMは「熟考の末です。(理由は)お答えできない」と口を閉ざした。いったい何があったのか。

 実は日本ハムから岩瀬の指名を受けた中日は、大混乱に陥っていた。中日としては岩瀬の指名はまさかの出来事で「岩瀬は超のつく大ベテラン。今季から兼任コーチの肩書もついている。球界の暗黙の常識からしても兼任コーチは選ばないと踏んでいたようだ」と球界関係者はいう。

 チームを長きにわたって支えた功労者を人的補償で移籍させるなんてことになれば球団にとっては大失態。ファンから批判が噴出するのは間違いない。とはいえルールはルール。日本ハムサイドには少しの非もない。中日球団サイドはこの事実を岩瀬本人に伝え、納得してもらうよう努力した。しかし、頑として岩瀬は首を縦に振らず。「最後には『人的補償になるなら引退する』とまで言ったらしい」(球界関係者)

 吉村GMの「複雑な要因が絡んでいる」とはこの舞台裏でのゴタゴタを指していたわけだ。

 最終的にはそんな事情を見かねた日本ハムサイドが岩瀬の人的補償をやめる大人の対応を見せ、金銭補償で決着となった。中日・西山和夫球団代表(69)は金銭補償になったことに「こちらとしてはありがたい選択をしていただいた」とコメントしたが、それはまさに本音だったのだ。

 15日にスタートした合同自主トレに姿を現したもう一方の主役・大野奨は一連の騒動を知ってか知らずか、金銭補償になったことについて「何の心配もしないでやれる」と言った後に「コメントしづらいですね」と言葉を濁した。

 キャンプイン前に起きたまさかのドタバタ。球界全体としてもFAというルールの根幹を揺るがす大問題となってしまった。

【デスクの目】今回起きた「人的補償拒否問題」は、FA移籍のシステムそのものを揺るがす重大な「あしき前例」となりかねない。

 人的補償で指名された選手が「移籍するのは嫌なので引退します」がまかり通れば、今後はベテラン選手を怖くて指名できなくなる。人的補償で獲得した選手が直後に引退してしまえば、指名した球団は丸損だからだ。このやり方でベテラン選手を「もし指名されたら『引退します』と言えばいい」と言い含め、ベテラン選手をこぞってプロテクトから外そうという球団も出てくるかもしれない。

 そうした事態を防止するためには、各球団の良識に任せるのではなく、早急にルールの整備が必要だ。たとえば「人的補償で移籍した選手がすぐに引退してしまうなどした場合は、追加で割り増し補償金を支払う」「球団に罰金などのペナルティー」など、問題が発生したら、後から罰則を加える方式。もしくは「選手をプロテクトから外す場合は事前に通告して同意を得る」「同意を得られない選手をプロテクトから外してはならない」と事前に対策を施す方式か。この場合、プロテクトから外れることに同意しない選手は球団の判断で解雇される可能性もある。こうした事前、事後の対策を同時に行えば、今回のような事件は起きないはずだ。一部の球団などからは「人的補償そのものをなくしてしまえ!」という意見も出るかもしれない。

 トレード拒否事件といえば、巨人の定岡正二が近鉄へのトレードを拒否して若くして引退した事件が有名だ(注)。しかし、トレードならば話が消滅するだけだが、FAの人的補償はルールにのっとったもの。ここに「抜け穴」があってはいけない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000014-tospoweb-base

7: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 12:38:20.13 ID:xD31hIf80
流石にガセやろ
色々おかしい

続きを読む

中日ドラ1鈴木、絶賛の嵐。「速い、伸びがあって浮き上がる、回転がきれい。」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516159537/

201801170000296-w500_0

1: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 12:25:37.53 ID:XGV2FMJ00
中日ドラ1鈴木博志「速い!浮き上がる」絶賛の嵐
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201801170000296.html

中日の最速157キロ右腕、ドラフト1位・鈴木博志投手(20=ヤマハ)の直球に周囲がくぎ付けとなった。
16日、ナゴヤ球場で選手会主催の合同自主トレに参加した鈴木博が、初めてブルペン入り。
6年目捕手の杉山を立たせて直球のみを21球投げた。
自己採点は厳しめだったが、杉山が「本当に速かった。伸びがあって浮き上がる」
と絶賛するなど周囲の評価は上々だった。

投げ終えた最速157キロ右腕は「投げ始めという感じ。まだ全然です。久しぶりのブルペンで傾斜に負けている。
もっと軸足に体重を乗せて投げないといけない」と納得していなかったが、受けた杉山の印象は正反対だった。

「本当に速かった。回転がきれいな真っすぐを投げる。伸びがあって浮き上がる」と絶賛した。
多少のリップサービスを含んでいたとしても、1軍経験のある捕手をうならせたのだから上々のブルペンデビューだ

4: 風吹けば名無し 2018/01/17(水) 12:26:14.62 ID:j/5qFva40
杉山が言うなら間違いないな

続きを読む

【悲報】中日高橋周平「これまでの6年間はコーチが何言ってるか分からなかった」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516073573/

PK2018010402100035_size0

1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 12:32:53.91 ID:8W1QGrT80
今季は昨秋から挑戦する二塁のポジションで開幕スタメンを狙う。
競うのは荒木、亀沢といった俊足、堅守の選手たち。
ライバルたちから一つしかない椅子を奪うためには、「打つしかないですよね」と即答。
自分の武器を前面に押し出していく。

高橋にとってオープン戦は苦い思い出ばかりだ。
6年間の通算打率は1割5分2厘。昨年は6打席立ったが1本も安打を打てず、
長い不振に陥った。フォームを固め切れずに実戦で崩される悪循環を繰り返してきた。

だが今年は自分自身に違いを感じている。
「ようやく打撃コーチの方々が言うことを理解できるようになってきた。言葉は違っても、同じことを伝えてくれていた」。
6年積み重ねた中で養った理解力。秋季練習、秋季キャンプでは悩む時間が格段に減ったという。
さらに森野打撃コーチ、石井打撃コーチのサポートも心強い。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201801/CK2018010402000088.html?ref=rank

4: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 12:34:44.24 ID:EyYnSuGyp
身体能力高くても活躍できないやつめっちゃおるしやきう脳は必要やね

続きを読む

女「(独立リーグ行きが決まり)そこに行く人とは将来を考えられないかな」中日又吉「…」

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516044946/

6a4cc300

1: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 04:35:46.89 ID:uWp6zJRir
中日・又吉克樹投手(27)が、13日放送のTBS系「ジョブチューン 新年恒例!プロ野球オールスターぶっちゃけ祭!」(土曜後7・0)に出演。プロ野球選手になった1年目、一番驚いたことを明かした。
 又吉は独立リーグの四国アイランドリーグ・香川でプレーし、2014年にドラフト2位で中日に入団。
プロ入り1年目で一番驚いたこととして、「過去に付き合った元カノ全員から連絡がきた」という。それまでは「(メールを)送って返ってこなかったり」という状態だったが、プロ入りした途端、すぐに返信が入るようになった。
 「プロ野球選手、おめでとう」などと祝福され、「すごいうれしかったんで、認められたかと思ったんですけど。
でもその後、年俸がボンと出たので、もしかしてこっちの方が(目当てか)?」と冗談交じりに振り返った。
 ちなみに環太平洋大から独立リーグでプレーすることが決まった当時は「そこに行く人とは将来を考えられないかな」とも言われたことがあったとか。
それでもひたむきに野球を続け、中日に入った又吉は「やったった!という気分にはなりました」と誇らしげだった。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20180113/dra18011322500002-n1.html

2: 風吹けば名無し 2018/01/16(火) 04:36:30.89 ID:H82nnYtFd
何人と付き合ってたのか気になる

続きを読む

ワイ(26)に立浪和義さんがどれくらい名選手だったか教えてくれ

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516025764/

images

1: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 23:16:04.82 ID:DUKWYZDR0
あんまりわからんのや

42: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 23:24:43.08 ID:gogu0Zlp0
>>1
パァン!

2: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 23:16:29.30 ID:zzO+nRef0
素晴らしい成績

続きを読む

【中日】一軍二軍のコーチングスタッフ、やっと決まる

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516000511/

4

1: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 16:15:11.59 ID:AKyfDIOXa
CBCラジオ ドラ魂KING @ex1053
今シーズンの #ドラゴンズ コーチングスタッフが発表されました。
監督(80)森繁和
打撃コーチ(90)土井正博
打撃コーチ(71)波留敏夫
投手コーチ(76)近藤真市
投手コーチ(81)朝倉健太
バッテリーコーチ(72)田村藤夫
野手チーフコーチ(85)森脇浩司
内野守備走塁コーチ(83)奈良原浩
外野守備走塁コーチ(78)長嶋清幸
コンディショニングコーチ(92)勝崎耕世
コンディショニングコーチ(93)宮前岳巳

2軍監督(82)小笠原道大
打撃コーチ(79)石井昭男
打撃コーチ(75)森野将彦
投手コーチ(88)都裕次郎
投手コーチ(86)小笠原孝
投手コーチ(87) 岩田慎司
野手コーチ(84)早川和夫
バッテリーコーチ(73)小川将俊
内野守備走塁コーチ(77)渡邉博幸
外野守備走塁コーチ(89)英智
育成コーチ(96)松岡功祐
コンディショニングコーチ(95)塚本洋
括弧内は背番号です。







続きを読む

【徹底討論】濱口京田源田は今年も通用するのか

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515981411/

1515984512

1: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 10:56:51.00 ID:XQ8AXmS20
去年の素晴らしい活躍をしたこの3人は活躍するのかそれとも二年目のジンクスにはまってしまうのかどっちなんやろな

5: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 10:59:22.71 ID:+V7II+m+M
源田は大丈夫やろ

続きを読む

【悲報】中日さん松坂の入団テストを完全非公開に決定してしまう

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515969254/

20180114-OHT1I50096-L

1: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 07:34:14.86 ID:ru+TUiAsr
入団確定

30: 風吹けば名無し 2018/01/15(月) 07:41:26.24 ID:nIStVW8ca
 中日は14日、今月下旬に実施する松坂大輔投手(37)=前ソフトバンク=の入団テストについて、異例の完全非公開で行うことを決めた。
西山和夫球団代表(68)は「隠したいわけじゃないが、十分やってもらうため。騒がしい中で、やりたくないのは当然ですから」と説明。報道陣もシャットアウトして、平成の怪物をチェックする。

 テストの予定だったナゴヤ球場は、25日まで選手会による合同自主トレを実施。新人からベテランまで、多くの選手が集結している。
しかも、バックネット裏のみだが、練習終了までスタンドを開放中。公開テストとなれば、日米通算164勝右腕見たさにファンの殺到は必至で、大混乱に陥る恐れもある。

 そこで、西山代表の判断で同球場に隣接する室内練習場でのテストとなった。森繁和監督(63)や投手コーチら首脳陣と球団フロントらが見守り、「(見る部分は)投げること中心。メディカルは大丈夫ですから」と西山代表。
これまでは即日合否決定も示唆していたが、状況次第では数日後の可能性があることも明かした。慎重姿勢に転じたのも注目度の高さによるものか。

 昨年10月、選手一本にこだわってソフトバンクを退団し、12月末に決まった中日でのテスト。実施を発表しながら非公開となるのは、球界ではほとんど例がない。「中日・松坂」誕生は、密室の中で判断される。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180114-OHT1T50339.html

メディカルは大丈夫らしい


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク