高校野球

【高校野球】花巻東が秋季東北大会決勝進出でセンバツ当確 47発の怪物1年生・佐々木麟太郎、初の甲子園へ

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635050747/

uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJI

1: THE FURYφ ★ 2021/10/24(日) 13:45:47.04 ID:CAP_USER9
<高校野球秋季東北大会:花巻東4-3八戸工大一>◇24日◇準決勝◇石巻市民球場

花巻東(岩手1位)が来春のセンバツ出場を当確とした。八戸工大一(青森2位)を延長10回サヨナラの4-3で下し、
17年以来4年ぶりに決勝進出。悲願の初優勝へ王手をかけた。


佐々木洋監督(46)の長男で高校通算47本塁打の1年生スラッガー、麟太郎内野手は、1打席目が右飛、2打席目が
申告敬遠、3打席目が遊ゴロ、4打席目が四球、5打席目が見逃し三振で、3打数無安打2四球だった。

花巻東が優勢に試合を進めた。2回に熊谷陸内野手(1年)の2点適時打で先制し、4回に同点にされたが、6回に
渡辺陸外野手(2年)が勝ち越し打。7回に再び追いつかれたが、10回に万谷大輝投手(2年)がサヨナラ打を放った。
投げても万谷が10回2失点で完投した。

センバツは東北の「一般選考枠」が2校。花巻東は今大会の準優勝以上が決まり、代表校選出は確実視される情勢に。
一方の八戸工大一は優勝した1986年以来、35年ぶりの決勝進出にあと1歩届かなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2e94c5dcffa9cab70c0d82e1966fe4697ec3df43

続きを読む

佐々木麟太郎、高校通算47本(1年秋)

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634783466/

-fY3_sfL5Xh1je2g.mp4_snapshot_00.02_[2021.10.21_11.59.57]

1: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 11:31:06.03 ID:F1n7eSKJ0
公式戦4戦連発の模様



2: 風吹けば名無し 2021/10/21(木) 11:31:35.91 ID:QYWgPwOtr
ドラ一確定や

続きを読む

花巻東佐々木35号wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1632116035/

oHbeSAw6AvwGshpf.mp4_snapshot_00.04_[2021.09.20_14.46.33]

1: 風吹けば名無し 2021/09/20(月) 14:33:55.18 ID:8UZhWkU30
バケモノ





2: 風吹けば名無し 2021/09/20(月) 14:34:11.27 ID:8UZhWkU30
120本くらい打ちそう

続きを読む

【高校野球】目標1億円で集まったのは1400万円 朝日新聞と高野連が“寄付失敗”で気付くべきこと

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1630792041/


538718b428d986c74f3db5ecbe5803ef_s
1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/09/05(日) 06:47:21.20 ID:CAP_USER9
スポーツ 野球 2021年9月5日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/09050558/?all=1
https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2021/09/2109031213_5-714x475.jpg

目標1億円の13%しか集まらなかった。寄付者わずか1633人。

 日本高野連が朝日新聞のサイトで実施していたクラウドファンディングは、最終日(8月31日)を迎えてなお目標額1億円に遠く及ばず、1300万円台にとどまった(確定金額は13,927,884円)。達成率13パーセント台。誰もが知るイベントとしては驚くほど低調な数字。これが何を意味するのか? 多角的に検証する意義は大いにあるだろう。

 寄付を募った理由を日本高野連は「一般入場者のチケット販売をやめたこと」としている。入場料収入が減る一方で、「PCR検査やベンチの消毒など感染防止対策にかかる費用は膨らんでおり、運営は極めて厳しい状況に陥っております。」と。

 だが多くのファンは、「えっ、朝日新聞が出してくれないの?」と素朴に思ったのではないか。主催は朝日新聞社と日本高野連。大会会長は朝日新聞社の社長だ。要するに高校野球は「教育の一環」と言いながら「新聞社の事業」なのだから、「足りなければ主催者が出して当たり前」と多くの人が感じても不思議ではない。お金を出す気がないなら主催は降りるべきだ、と私は思った。その責任も果たさずに高校野球を支配し続ける権利がなぜ朝日新聞社にあるのだろう?

 一方、見る側も「夏の甲子園がなくなるわけがない」と高をくくっているのかもしれない。危機感がないせいか、「大変だ、甲子園を救え!」と考え私費を投じた人は全国でたった1633人しかいなかった。

■高校野球を「高校生たちがもっと学べるよう」改革しませんか?

 2年前は猛暑の危険性が問題視され、今年は長雨にたたられた。時期や実施方法など、根本的に高校野球改革を進めるべき時が来ている。会場を甲子園以外に求めることも含めて、真剣に議論した方がいい。複数の球場で開催すれば、1回戦、2回戦はもっと短い期間で実施できる。予選リーグ方式も採用できる。「永久関西大会」でなく、全国に会場を移すことで各地の野球振興・活性化にもつながるだろう。関西有利の偏りも是正される。

 高校野球は春と夏の甲子園を頂点に、甲子園が唯一最大の目標、すべては甲子園を価値基準に運営され続けてきた。約13万5000人(今年5月末の時点で13万4282人。7年連続の減少)の高校球児のうち、夏の甲子園の舞台に立てるのは900人に満たない(ベンチ入り人数で882人)。わずか0.66%の「夢」を追う自己陶酔を強いられ、他の多くを犠牲にする高校生活を「当然だ」とされている。

 私は、「夏の甲子園」と「春のセンバツ」こそが高校野球を不健全にしている元凶、諸悪の根源だと感じているが、これまで世間の大勢はそれを認めてはくれなかった。高校球児ひとりひとりの自由闊達な青春より、高校野球を見て楽しみたい大人たちの欲求が常に優先されてきた。

「諸悪の根源」と言った理由は書ききれないほどあるが、ひとつだけ書くと、「甲子園を絶対視することで、高野連も、高校側も、地方の役員も監督も選手も、思考停止になっている」、それが最大の弊害だ。モノを言わない、考えない。現状維持が高校野球の不文律になっている。そんな環境で、創造力豊かな若者が育つだろうか。

「練習は週2、3日がちょうどいい」「音楽活動や他の趣味にも時間を使いたい」「夏休みには自由に旅をしてみたい」、そんな望みは、甲子園を目指すと決めたらほとんど許されない。「教育の一環」と言いながら、野球一途を善とし、「たとえ出られなくても甲子園を目指すことに意義がある」という「思い込み」を盾に選手の心身を縛り続けている。

 考えるべきことは山ほどある。

■「100人もいる部員全員を試合に出す方法はないか?」

 例えばそんな問いかけを一度でもしてきただろうか? 何十年もそんなことは考えず、「補欠は補欠、仕方がない」といった態度を教育者が取り続け、それを世間も咎めない。

「夏の大会は負けたら終わり。ってことは、全国の半分の球児がたった1試合で高校球界から追われるんでしょ? もったいない」などと、素朴につぶやく指導者も少ない。「負けたら終わり、それがいいんだ」とされている。大半の球児がたった1試合で競技としての野球を離れる。平気で競技人口を失う不合理や理不尽を真剣に問うこともして来なかった。


続きを読む

夏の甲子園さん、クラウドファンディングを試みるも達成率13%で終了

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630468760/


1: 風吹けば名無し 2021/09/01(水) 12:59:20.69 ID:TjlXR5ly0
aenTuv4
kYMdnpR


2: 風吹けば名無し 2021/09/01(水) 12:59:54.05 ID:TjlXR5ly0
なお、学校関係者枠からも1人1500円を徴収してた模様

続きを読む

【朗報】イチロー、優勝した教え子の智弁和歌山ナインに祝福コメント「見事でした。おめでとう」

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630243339/

ichi

1: 風吹けば名無し 2021/08/29(日) 22:22:19.56 ID:iR3OxyVNMNIKU
 第103回全国高校野球選手権の決勝が29日、阪神甲子園球場で行われ、智弁和歌山(和歌山)が9-2で智弁学園(奈良)に勝利し21年ぶり3度目の優勝を果たした。昨年に智弁和歌山ナインを指導したイチロー氏(マリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクター)は、所属事務所を通じて祝福コメントを寄せた。全文は以下の通り。

「初めて智弁和歌山高校のグラウンドを訪れたとき、本気で日本一を目指しているチームだと感じました。そのために厳しい練習を重ね、悔しい思いもしてきたと思います。選抜に出場できなかったどん底から頂点まで這い上がってきたこと、なんとなくではなく本気で目指していた日本一になったこと、そして野球の面白さを改めて教えてくれたこと、見事でした。おめでとう」

 昨年2月に「学生野球資格回復制度」の認定を受けたイチロー氏は昨年12月、教職員と草野球で対戦するなどの交流があった縁で3日間にわたって非常勤コーチとして智弁和歌山を指導。「ずっと見ているから、ちゃんとやってよ!」などとエールを送っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0331c3cd3f291a90227cfa3113ffc8f26e533b54

2: 風吹けば名無し 2021/08/29(日) 22:22:39.60 ID:YeZP402W0NIKU
やイ神

続きを読む

【夏の甲子園】閉会式で朝日新聞社・社長が陳謝 コロナ対応で各所に負担「主催者として大変申し訳なく思っております」

転載元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1630229753/

08_29_16_30_14_909.mp4_snapshot_21.38_[2021.08.29_19.37.11]

1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/08/29(日) 18:35:53.21 ID:CAP_USER9
2021年08月29日 17:29野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/29/kiji/20210829s00001002498000c.html


 第103回全国高校野球選手権大会の最終日は29日、甲子園球場で決勝が行われ、智弁和歌山(和歌山)が智弁学園(奈良)に9-2で勝ち、00年以来21年ぶり3度目の優勝を果たした。

 閉会式で、大会会長の中村史郎・朝日新聞社社長が閉会の挨拶を行った。「2年ぶりとなった今大会は新型コロナウイルスと長雨により、異例づくめの大会となりました」とした上で、「選手や学校関係者の皆様に大変なご苦労をおかけ致しました。変則的な日程と悪天候の中で、試合を進めていただいた審判委員や運営スタッフの皆様、ぬかるんだグラウンドを神業のような技術でよみがらせてくれた阪神園芸を始めとする球場関係者の方々、熱中症予防に努めてくださった理学療法士の皆様、選手たちを温かく見守り続けてくれた兵庫県西宮市の皆様に心から感謝申し上げます」と述べた。

 さらに「コロナ感染症への対応では保健所や医療関係者、宿泊先の方々に大きな負担をおかけしました。主催者として大変申し訳なく思っております」と陳謝。「こうした状況の中でも大会開催の意義をご理解いただき、多大なるご協力をいただきました。ありがとうございます。徹底した感染対策に努めて参りましたが、東北学院と宮崎商の2校は試合の辞退という結果になってしまいました。選手の皆さんの無念を思うと本当に心が痛みます」とした。

 「私たちは今大会の課題を検証して今後に生かすとともに、これからもこの甲子園という夢の舞台を全力で支えていきます。来年は多くの皆さんが球場で応援できるようになることを祈っています。また甲子園でお会いしましょう」と締めくくった。


続きを読む

【決勝戦・智弁学園対智弁和歌山】智弁和歌山21年ぶり3度目V、智弁学園との“智弁対決”制す

転載元: https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630222139/

92
08_29_16_29_45_957.mp4_snapshot_00.21_[2021.08.29_16.30.26]



3: 風吹けば名無し (ニククエW 296a-HB5q) 2021/08/29(日) 16:29:07.01 ID:WyVU8Pxy0NIKU
おわた

5: 風吹けば名無し (ニククエW 296a-ieBA) 2021/08/29(日) 16:29:08.56 ID:CjtXmi+P0NIKU
お疲れ

6: 風吹けば名無し (ニククエW 1164-aN2E) 2021/08/29(日) 16:29:09.19 ID:lB2AG7940NIKU
つよすぎぃ

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログについて



トップ絵はTSUYOSHI様に描いていただきました。

TOPE1.jpg

おすすめの記事
記事検索
月別アーカイブ
おすすめの記事
スポンサードリンク